レザボア・ドッグスの作品情報・感想・評価・動画配信

レザボア・ドッグス1992年製作の映画)

Reservoir Dogs

上映日:1993年04月24日

製作国:

上映時間:100分

4.0

あらすじ

「レザボア・ドッグス」に投稿された感想・評価

カレン

カレンの感想・評価

3.5
仲良さげな
8人のギャングたち
お互いの名前は
言いっこなしよ🙊
仲良く宝石強盗やったけど
密告者はだれだ?

拳銃の三つ巴
そりゃ、ああなるよね

でも耳が痛い話だけは
止めて欲しいなあ🙉💦

冒頭、
どうでもいい話を延々と
伏線にもなんにもなってない。
そりゃタラちゃんの映画ですからね。

しかしどんな境遇でも
友情は芽生えるものなのね。

🕶️🕶️🕶️🕶️🕶️🕶️🕶️

低予算で衣装代を節約するため、あの黒ス―ツはそれぞれ自前だということ。
でも黒い服は
男を数段上げるよね✌️🕴️
銭湯

銭湯の感想・評価

4.2
これは観た方が良いと思うよ
IDEA

IDEAの感想・評価

4.0
意味がありそうでやっぱり意味はない会話劇、お得意のバイオレンス描写…。

タランティーノ監督らしさが存分に詰まったザ・タランティーノ作品。

「うわぁ〜!タラの宝石箱や〜!」


といいつつも…。
私、タランティーノ監督デビューは今作だったのですが、初めて観た時は最初のダイナーでの長〜い会話劇にげんなりしちゃいました。
これ、面白いんだろうか…?と観るのをやめる寸前でした。

観終わった後も釈然とせず、タランティーノ監督は合わないかもと思いつつも何気なくイングロリアス・バスターズを鑑賞…。
するとあら不思議!
タランティーノ作品の魅力がよくわかった瞬間でした!

その後今作を再鑑賞。
タランティーノ作品の魅力に気づいた私にとって、セピア色の風景に、一気に彩り鮮やかな色がついたような輝く作品となりました。

細かい内容については私が今更書くことは無いかな…と思いますが、まずは観てみて!と叫びたいですかね。

もしタランティーノ節に乗れなくても、
…あきらめないで!

他のタランティーノ作品をいくつかつまんでからまた原点回帰してみてください。

きっとあなたもタランティーノ色に染まれます!
面白さがギュッと詰め込まれててクソ観易い。これで…これでデビュー作かぁ…

全盛期のマイケル・マドセン死ぬほどカッコいい
会話劇がいいっすねぇ
あさと

あさとの感想・評価

2.7
タランティーノ監督のデビュー作。タランティーノ本人も俳優として登場。出だしは男達のダラっとした会話に「これがタランティーノ節か!」となったけれど、その後は微妙な展開が続く感じ。

中盤の拷問シーンは異常性を出したかったのかなって感じだけど、ただ悪趣味に思ったしあのくだりいらなかったかな・・・と思った。終わり方もスッキリしなくて消化不良な感じ。最初の15分くらいが1番よかったかな。スティーヴ・ブシェミのキャラがよかったです。
chichichi

chichichiの感想・評価

4.0
タランティーノ監督の4作目は、皆さんからお勧めいただいた監督デビュー作品です。

強盗団の疑いからくる内輪揉めのお話。

予定では2分でダイヤモンドを盗んで逃げるはずが予想外の展開で強盗計画に失敗。逃走用の車はクラッシュ、警官に打たれて命を落とす、通行した女性から車を奪う際に腹部を撃たれて待ち合わせ倉庫に逃げ込むことに…

ほんと、冒頭からレストランで白いシャツに黒いスーツの男6人とラフな格好の親子のくだらない会話シーンからタラちゃんワールド全開!

マドンナの歌詞の解釈やチップの必要性を延々とする(笑)

マドンナの"LIKE A VIRGIN"の話を聴いて知っておくと楽しめると思います。

強盗団の仲間の素性は明かさないことがルールのためボスが色で名前をつけて呼び合うのもオシャレ!

色がピンクはヤダとか、パープルにしろとか、笑えます。

中盤にてティムロス演じるスパイのオ◯◯ジが強盗団のボスに取りいるために相棒の刑事に言われ、特訓して習得した「小話」のシーンが結構、お気に入りです(笑)
これってほんとにどうでもいい話(笑)

ラストで、オ◯◯ジがホ◯◯◯に素性をバラしてしまうんだけど、これって、タラちゃん"仁義"を表現したかったみたいです。
そう言えば、言わなきゃいいのになぁって思った。

全編を通して、場面転換のほぼない倉庫だけの話なんだけど、カッコいい音楽、前後する時間軸や無駄話、ヴァイオレンス!
タランティーノ監督の原点がつまっていました。

次はどの作品がいいかな。
maro

maroの感想・評価

4.0
何がかっこいいとか言ってもキリがないくらい全てが自分的にツボでハマった作品でした。

とにかくオープニングは本当最高すぎる
ジョージベイカーの曲も最高でカメラワークもクレジットも痺れた!!!

内容は、宝石強盗を試みたメンバー同士で裏切り者を炙り出すというシンプルな内容でしたが、タランティーノのデビュー作とは思えない程の描写、選曲全てに感銘を受けました、、

Little Green Bag は見終わった後ずっと聴いてます😂
Eiti

Eitiの感想・評価

4.5
タランティーノ映画、何度見ても最高。永遠に喋り続けながら物語が進む、この独特の雰囲気はこの人じゃないと作れないと思う。
>|