スウィートホームの作品情報・感想・評価

「スウィートホーム」に投稿された感想・評価

冒頭の暗すぎる市役所の雰囲気はまさに黒沢清。
CGにはないVFXならではのゴア的質感がいい。
伊丹十三の長尺歌唱タイムは謎。
気合の入りすぎた宮本信子の「ヴォーーーイ!」という悲鳴が耳に残る。
それにしてもこの作品をファミコンにしようと思った人すごいな…。
Towa

Towaの感想・評価

3.6
“心の力を…私に…下さい。”

パケが怖すぎて前から気になってた!「CURE」で有名な黒沢清監督の80年代オカルトホラーようやく観れて思ったより私は面白かったです!

✒️ フレスコ画家である間宮一郎の遺作が残っているといわれる間宮邸にドキュメンタリー番組の撮影で来た取材班5人はその館で数々の怪奇現象を目のあたりにする。次々とクルー達が影に堕ちて逝き、彼らが辿り着く間宮邸の秘密とは…

まず驚いたのは意外と怖くてグロかった。
光と影の使い方が巧く、強い明暗のコントランストも良い。この映画の肝となる”闇と影”の表現がとても恐ろしい雰囲気がでてる。一方でアップ•バストショットが多すぎて現実に戻されるとこ、音楽の使い回しは気になったけど曲は素晴らしい!

特に娘役のNOKKOさん、演技はともかく恐怖の絶叫が素晴らしく耳に残るし、羽毛が舞い落ちながらこちら側を振り向く画が綺麗さと恐怖さがでてて印象的やった。

“間宮家ならまかせろ”おじいちゃん伊丹十三の「闇の力に勝つには集中力だ」の台詞には”え、それでええの?”て笑。その後、全身溶かされとるしー、、違ってたみたいね。。

あと超常現象のエフェクトや化物をしっかり視覚的にみせてくれるのは高評価です!

一口メモ:
古舘伊知郎の下半身エイリアン2になってた笑
ふかい

ふかいの感想・評価

3.4
古舘伊知郎の怪演と、大きな影が壁沿いに這うシーンが印象的な前半部は楽しめたものの、特殊メイク頼みの後半部はプロットも退屈で、面白くは無い。

「悪魔のいけにえ」ルーツの重々しい鉄扉(「DOOR Ⅲ」、「クリーピー」などの黒沢作品でも見られる)は金がかかっているな~という感じ、古舘伊知郎が包帯を引っ張って顔がにゅっとフレームインする瞬間は「ジョーズ」のあのシーンをイメージしたとかしてないとか?
大林宣彦監督の「HOUSE」のレビュー読んでいたらこの作品もあったなとふと思い出しました🏠

今まで伊丹十三コーナーに無いなと思っていたら黒沢清監督だったんですね😅
すっかり間違って思い込んでました💦

当時、ポルターガイストとか流行っていて日本でも本格的なホラーが登場❗
というような煽りで鑑賞した記憶

ファミコンのカセットでも発売されていたなぁ📺➰🎮

レベッカのNOKKOさんや古舘伊知郎さん等出演
久々に山城新伍さん観たいなぁ
でもこの作品DVDになっていないのかな?
見かけませんね。。






追記      2021/12/30



何十年か振りに再観賞📺
後に知ったのですが黒沢清監督と伊丹プロとの間でトラブルが発生
詳しいことは知らないのですがその影響でDVD化されておらず💿VHSしかないとか。。📼





以下ネタバレ



改めて見返すと黒沢節が随所に感じられる😀
ただ前半はワクワクしたけど後半の展開はいまいち😅
亡霊の造形も悪くないけど余り怖くない😅

何故か伊丹さん演じるガソリンスタンドのオヤジが命を掛けて手助けしてくれる⛽💴
それも魔除けの仏像は持ってるけど呪文や経文や十字をきれるわけでなく何故か気合いで歌って何とかしようとする謎行動が笑えた😅

今、見ると古舘伊知郎さん、レベッカのNOKKOさんと俳優じゃない2人の出演はレア😀
tyutakota

tyutakotaの感想・評価

3.7
10代の時見たけど、ところどころのシーンを鮮明に覚えてる、あまりにグロくてキュンとなった映画。
NOKKOもめっちゃ好きだったな〜。
また見たいな。
nabe0121

nabe0121の感想・評価

2.8
山城新伍は役立たずでした
顔面アップの多用は引っかかったけど何処まで行っても何処を切っても黒沢清印でめちゃくちゃ面白かった。詰まらないところの詰まらなさも含めて。プログラムピクチャー的なジャンルへのサービス精神も旺盛だし、外連味たっぷりに肉感のあるアメリカンな撮り方のホラーなのに影の見せ方がもう回路の原形だし、陰影を使った空間の捉え方や家の首を切ったような建物の怖さや不気味さの抽出も巧みだし、意外にかなり派手な動きをみせるカメラワークも小気味良くて楽しかった。当時のことは分からないけど当時としては最先端だったと容易に想像できるVFXの技術も観ていて微笑ましい。森が出て来るのも素晴らしいよね。『キュア』でも使用してたけど黒沢清は間宮って名字に何か特別な思い入れでもあるのかな。
スピカ

スピカの感想・評価

3.5
トラウマ映画
>|

あなたにおすすめの記事