ゾンビ・ファイト・クラブの作品情報・感想・評価

「ゾンビ・ファイト・クラブ」に投稿された感想・評価

 普通に国内版のDVDを買って鑑賞したんだけれど、何故か鑑賞メーターも映画ログも普通にヒットしない。
 アマゾンは普通にヒットするのにな、謎。
 15歳未満鑑賞不可の表示有り。

 台湾のゾンビアクション。
 おっぱいあり。
 薬でゾンビになっちゃう系らしい。
 や。錠剤でゾンビ化する作品は珍しいので確信は無いけれど多分そう言いたいんだろう。
 巨大アパートの中を逃げ惑うスタイルは、閉鎖された空間に様々な人間ドラマを描くゾンビ物の定番を押さえた感じで面白い。
 その基本スタイルから、後半ビックリしたが、ゾンビ物の溢れかえる映画界で特色を出すにはいい構成とわたしは思う。
 オチがすっきりしたらもっと良かったけど。
パニック物をやりたかったのかタイトル通りのことをやりたかったのかどちらなのか分からない。ファイトクラブがやりたかったならマンション内での感染はダイジェストやあらすじでパパっとまとめてやれば良かったし逆も同じ。中途半端で何がしたかったのか分からない。
素性は知らないけど、はちゃめちゃに頑張ってる。英語とちゃんぽんに、エロと台湾、なかなかの世界観。この監督は、なにかある。
けろ

けろの感想・評価

2.6
台湾のゾンビもの。

ゾンビ好き、B級映画好きな人以外は糞評価になってしまうんだろうね。

ドラッグやった人がゾンビ化する感染系の話。

B級低予算ゾンビ映画のわりに出てくる女の子がやたらかわいい。

パンチで頭蓋骨貫通するやわらかゾンビさん。
匂いで人間追ったり、血を自分に塗り付けたらゾンビの索敵から逃れられるとかはウォーキング・デッドを踏襲してる。

爆発と炎のCGがしょぼすぎるのが……

前編はなかなか面白かった!
だが後編なにこれ……
てつ

てつの感想・評価

1.0
台湾製のゾンビもの。

いやーしょうもなかった!
あるドラッグを使用する事で、何故かゾンビ化するというお話。
何の説明もなく、突然ゾンビ化するもんだから、訳が分かりません。

グロさはそこそこあるものの、CG丸分かりなので、リアリティがございません、はい。
登場人物も誰に焦点を絞ったらいいのか分からず、そのまま終わります。
ちょっとキムタクの入ったアンディを主人公にすればよかったのに・・・。
足の悪いおじいちゃんが、何故かチェーンソー持って、ゾンビと闘うシーンは笑えました。

観なくていいですよ~
台湾にてゾンビウイルスがアウトブレイク。あっという間に街は壊滅状態へ。とあるマンションでもアウトブレイクが発生しようとしていた…。って話

前半3.3 後半1.5 足して割って2.4

前半はこんな感じのお話でパニック系なやつ。ゾンビ映画ありがちな展開を詰め込んだ感じかな?肉弾戦はゾンビ柔らかすぎたけどブシュブシュ〜っと感じで気持ちイイ。前半の雰囲気はザ・ホードです(って言っても殆どの人には伝わらないよね)。

けどあれ…?俺借りたの奴隷とゾンビがファイトするクラブの話じゃ……?って思ってたらその話は1時間後に来ました。そっちがなあ〜つまんなかったです。前半をもっと色々詰め込んで後半いらなかったよなー。オチも微妙だったし。

ゾンビ好き&クソ映画も見れる人以外は見ない方が良いかも?自分は久しぶりの映画ということもあって割と楽しめました。

余談ですけど、B級映画って見所作るために大抵胸出すんですけど、この映画は意地でも見せませんでしたー笑 しかもパケ絵の女性出てきてなくないか…?
Ryo

Ryoの感想・評価

2.3
撮り方下手やけど、ち○こ取れたのは面白かった。
やたらとアップが多いのは低予算で映せないところがあるのか、ただ単に下手なのか。
CGと物音がチープ。
オープニングの時点でカスなのがわかった。
言いたいことが山ほど。
KEIYA

KEIYAの感想・評価

1.0
だれが主人公?
ぶち

ぶちの感想・評価

2.0
愛すべきB級ゾンビ映画。登場人物が多いからその分一人一人のストーリーも薄っぺらいし、肝心のアクションも見せる場面が少なすぎてもったいないってらありゃしない。でもゾンビの雰囲気は嫌いじゃないかも(笑)
>|