ふじPONっ

暗黒女子のふじPONっのレビュー・感想・評価

暗黒女子(2017年製作の映画)
3.8
「光や音を取り払った上で、通常の行為をしてみる。すると何者にも惑わされない真実の姿がみえてくる」

セレブのお嬢様が通う女子高
文学サークル所属の白石いつみ(飯豊まりえ)が自殺した。
女子高生の憧れで太陽と言われていた彼女が何故自殺したのか…
そんな中、自作の物語を朗読する定例会を澄川小百合(千眼美子)が開催する。
テーマは
「いつみの死」
サークルの残りのメンバーは5人
それぞれのいつみの死に対する物語が読まれる事で浮かび上がる実像と真実

そして5人目の物語が読まれる…

無理設定が目立つ湊かなえ風学園祭
といった感じ
ただ、女子高、セレブ、閉鎖的、闇鍋、朗読会といった自分とは遠い設定のお陰で無理めな設定も受け入れた。

いわゆるネタバレ系の為詳しくは書かない
出演してる女優、タレントのビジュアルが良い為、闇とのコントラスト映える。
清野菜名目当てで観たが、飯豊まりえも良かった(顔)
千眼美子は雰囲気ある。もっと作品観たかったなぁ。

スコアの+0.3は彼女らのビジュアルに対して。