ローガン・ラッキーの作品情報・感想・評価

ローガン・ラッキー2017年製作の映画)

Logan Lucky

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:118分

3.7

あらすじ

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガンにはある企みがあった。それは、まもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に大金を盗み出すという<前代未聞の強奪計画>―。早速、戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りが…

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガンにはある企みがあった。それは、まもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に大金を盗み出すという<前代未聞の強奪計画>―。早速、戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りがいがない。そこで、この大胆な犯行を成功させるため、爆破のプロで現在服役中の変人、ジョー・バングに協力を仰ぐ。彼を脱獄させてレース場の金庫を爆破した後、看守が彼の不在に気づかないうちに刑務所に戻すという作戦だ。レース当日、ローガン一味は、何百万ドルも売上金を運ぶ気送管設備があるサーキットの地下に侵入。全米犯罪史上最も驚くべき強盗事件は成功したかのように思えた…しかしFBI捜査官の執念深い捜査の手がすぐそこまで追っていた――。

「ローガン・ラッキー」に投稿された感想・評価

deenity

deenityの感想・評価

4.0
ソダーバーグ監督の最新作。『オーシャンズ』シリーズは本当にクールでテンポのいい作品でしたが、らしさ全開ですね。なるほど、オーシャンズセブンイレブンですか(笑)まあそれだけ豪勢なメンバーと安定の魅せる作品感は正直オーシャンズシリーズの上を行っているようにさえ感じました。

金庫を爆破して金を盗み出そうというちょっととぼけたローガン兄弟が色んな人を巻き込んでいく。その多々登場する各キャラクターがどれも憎めなくていいですね。しっかりと個性があってちゃんと最後まで効いてくる辺りは見事な脚本だと思います。当然ローガン兄弟を演じるチャイニング・テイタムとアダム・ドライバーは抜群にいいのは言うまでもないですが、やはり外せないのはダニエル・クレイグでしょうか。007のボンドとは思えない絶妙なオーラが007のそれとは違った魅力を感じます。逆にヒラリー・スワンクなんかは嫌いな役回りなんですがね。ああいう役でもいいなって思えてしまう辺りが俳優一人一人に無駄がないなって感じです。この作品のBestactorはちょっと選べませんね。

そして何より、最後までしっかりと笑わせて温かい気分にさせてくれたのが最高です。「カントリー・ロード」も最高です。ラストの展開ももちろん大好き。そしてそれに伴った笑顔。見れてめちゃめちゃ良かったな、って思える作品です。
こう来るか‼️
こんな泥棒ならいてもいいよね 笑
onami

onamiの感想・評価

3.3
少しの笑いが散りばめられてたのが好き。

予想以上にゆる〜いテンションだった気がする。結末も意外や意外w

ダニエルクレイグ、チャニングテイタム、アダムドライバー と私好みの俳優を起用してる時点で星の数が上がりました。
君子

君子の感想・評価

-
好きな俳優さんが最近観た映画として挙げてたので観てみた。でも途中、しかも、かなり大事なとこで寝てしまった…ので、☆はつけずに…。

主人公兄弟2人のテンションがある意味憧れる、あの一定の雰囲気は羨ましい。なんとなく頭悪い設定なのかなって思ってたけど、最後の最後で裏切られた。

いつかもっかい見直して、ラストでもっとスカッと、かつ、ニヤリとしたい。

NH873機内
eddiecoyle

eddiecoyleの感想・評価

4.0
これがあるからソダーバーグは見放すことができないんだよ。このサイズのクライムサスペンスとしては近年では最上位なんじゃないか?カントリーロードで泣けるようになったのはこいつのおかげ。
nori007

nori007の感想・評価

2.0
なんと、ボンドとカイロレンの夢の共演!といった感じでキャスティングに見るべきところはあるものの内容はかなりしょぼい。
主犯格の兄弟のヘタレっぷりがものすごいし、ダニエル・クレイグも荒くれ者といった感じでボンド感は皆無w。そんなダメ人間たちが一発逆転で大金を盗み出そうというのだが、物語のテンポもわるいし、クライム映画に付き物のドキドキも皆無。なんとなくスルスルと上手く行ってしまう。カーレースの会場なのにカーアクションも皆無。なのでかったるい犯罪を延々と見させられる映画であった。

お前ら、真っ当に働きなさい。
大人になるんだ007。。。
sinba

sinbaの感想・評価

3.5
カイロ・レンの人がキモカワ(≧▽≦)
Garu

Garuの感想・評価

4.1
監督復帰作(?)

まずチャニング・テイタムさんとアダム・ドライバーさんの兄弟が最高。
2人共「ヌボー感」が抜群に似合う。
そしてダニエル・クレイグさんがまた負けじと良い。ボンド感引きずるかなぁと思っていたが全然大丈夫だった。
あとヒラリー・スワンクさん贅沢使いだ。

そしてソダーバーグ監督が、何かのジャンルに傾きそうな展開なのにうまくバランスをとり、得意の社会風刺のような事もふまえつつ、見事に仕上げていた。
映画としての作りの上手さは流石な感じで、集中して楽しめる。

都合が良いと思えたりする展開もするが、そもそもそれほどシリアステイストなノリではないし、むしろ全体の感じを大事にしていた。

どこか弱者であり田舎者の切なさのような雰囲気が最後まであり、そのあたりの要素で同じような展開だが個人的に監督の「オーシャンズ」シリーズより本作の方がずっと好きだ。
イケイケ「オーシャンズ」より「ヌボー兄弟」に泣かされる。
>|