ローガン・ラッキーの作品情報・感想・評価

ローガン・ラッキー2017年製作の映画)

Logan Lucky

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:118分

3.7

あらすじ

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガンにはある企みがあった。それは、まもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に大金を盗み出すという<前代未聞の強奪計画>―。早速、戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りが…

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガンにはある企みがあった。それは、まもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に大金を盗み出すという<前代未聞の強奪計画>―。早速、戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りがいがない。そこで、この大胆な犯行を成功させるため、爆破のプロで現在服役中の変人、ジョー・バングに協力を仰ぐ。彼を脱獄させてレース場の金庫を爆破した後、看守が彼の不在に気づかないうちに刑務所に戻すという作戦だ。レース当日、ローガン一味は、何百万ドルも売上金を運ぶ気送管設備があるサーキットの地下に侵入。全米犯罪史上最も驚くべき強盗事件は成功したかのように思えた…しかしFBI捜査官の執念深い捜査の手がすぐそこまで追っていた――。

「ローガン・ラッキー」に投稿された感想・評価

YUCHI

YUCHIの感想・評価

3.4
期待してなかった分楽しめた。
ちょっと失礼だがめちゃくちゃ期待すると案外だったりするのでこれぐらい緩い感じがちょうど良い。
しっかり伏線も回収してかつ少し含みを持たせる。
ぴったり平均点の作品。
かほ

かほの感想・評価

3.5
とても面白かった
はとぽ

はとぽの感想・評価

3.5
派手なシーンはなく意外とオフビート。
女子がクール。妹に惚れる。
カントリーロードにうるっときた。

最後のオチとネタばらしに
え?ちょ待って?どゆこと???
あ、そういうこと?ほぉ〜??
といまいち掴みきれてないので、もう一回見ないと。
FILMATSUM

FILMATSUMの感想・評価

4.2
香港からの復路で視聴。オーシャンズ11が好きな人は楽しめると思う。ラスト10分で、なるほど!ってなりました😊
コロン

コロンの感想・評価

3.8
人が死なない、かなり緩い強奪計画。チェイタム、アダム、ダニエル皆それぞれ良い味出してる。コメディタッチが良かった❗最後の落ちの回収がよくわからなかった。
飛行機でまずキングスマン2を見てこれを見たのだけど、意図せず「カントリーロード」繋ぎ。こっちは泣けた。チャニングテイタム〜。
なんかイメージでもっと暴力的で怖いやつかと思ったら全く違った。気持ちいい系。
gen

genの感想・評価

3.5
いいっすよね夢があるっすよねこういう映画俺は好きっす
ソダーバーグ監督って、『オーシャンズ11』以外好きじゃなくて、
特定の役者とばかり仲良しこよしするし、何でこんなにも注目され続けるのかわからなかった。

でも本作の予告に惹かれたのと、フリーパスがあったから何となく鑑賞。
そういう視点で観た筆者からすると、ソダーバーグの最高作じゃないかな?

ジョー・バング兄弟の映画的キャラクターが良くて、とりわけダニエル・クレイグは『007』よりハマり役だったと思う!

また、本作を観てようやくアダム・ドライヴァーの魅力が理解できた!
存在感や、演技の間というか、空気というか、その辺が絶妙で、1番笑えたのが彼の義手がバキュームに吸い込まれるシーンだった。

強奪計画が予想以上に緻密なのだが、ラストのタネ明かしシーンで流れるのが、CCR「Fortunate Son」。
この曲、『バトルシップ』のED曲でもあるから、真相がどうでも良くなってた笑
『バトルシップ』最高!!!
セバスタのプロモーションビデオ
GYR

GYRの感想・評価

3.5
2017.11.22 映画館にて
>|