豊島区民

君の膵臓をたべたいの豊島区民のレビュー・感想・評価

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)
3.9
響く人にはめちゃくちゃ響きまくると思うこの作品。

人生とは人との出会い。他の誰でもない自分と君。運命という言葉で簡単に片付けてしまうには余りにも苦しい出会いと別れ。他者という存在を認識することで初めて自我を意識する。当たり前のことだけど、とても大切な時間。

邦画特有の感情の爆発を俳優を走らせることによって表現する演出とか、過剰なまでに泣かせにくる演出とか、正直鼻につく所がないわけじゃないが、それを補って余りある感情へのインパクトがあった。
泣いたら負けという所で泣いてしまったので素直に負けを認めるべきですね。