まろん

君の膵臓をたべたいのまろんのレビュー・感想・評価

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)
4.1

主人公の春樹が病院で日記を拾った事によって桜良が重い病気と知る………
正反対の二人がお互いに認めあって行くと言ったストーリー

膵臓って…………インパクトのある単語でタイトル………そこそこな噂やレビューを見て………ヒロインが病気で亡くなる系と分かってハードルが上がっているけど………

二人の出会いから仲良しな関係になっていき………気づいた頃には………本当に病気は治らないの?って………そりゃ生きて欲しいって願うようになる………
こうなってしまったら自分も世の中の人達と大差ないんだと思い涙を流す………

観終わった後には…明日も頑張って生きようって少しは前向きになれる映画かな