君の膵臓をたべたいの作品情報・感想・評価

君の膵臓をたべたい2017年製作の映画)

上映日:2017年07月28日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.8

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。 桜良の死から12年。結婚を目前に…

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。 桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた――。そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人――。

「君の膵臓をたべたい」に投稿された感想・評価

君は嫌がるかもしれないけど、私はやっぱり、君の膵臓をたべたい。
ぢん

ぢんの感想・評価

-
うーんってなった、ラストも
主人公2人の初々しくてでも見応えのある演技がめっちゃよかった
ストーリーも意外性あって、めっちゃ泣けた
もあ

もあの感想・評価

3.2
匠くんの演技いいな〜
ゆーま

ゆーまの感想・評価

5.0
本読んだ泣きそうになった
miao

miaoの感想・評価

3.2
ストーリーがよかった。
最後は泣いた。報われない。
主人公は病気でも希望を持って強く余命を生きようとする姿に感動した

が、主人公の女の子の演技がアニメの中から出てきたような感じで、違和感…。ストーリーはリアルなのに実際こんな子いないでしょ、と突っ込みたくなる。
天真爛漫な女の子 を映画化するとああなっちゃうのかと思ってしまった。他のキャストの方々の演技はすんなり受け入れられた。
NKY

NKYの感想・評価

3.5
主人公の友達の学生時代の役者さん、かなりいい雰囲気ですね。
Gerina

Gerinaの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかく泣けた。

誰も明日が必ずくるわけではない
例え病気になっていようとも
余命まで全うできるとも限らない。

彼女の生きる意味は
好きも嫌いも寄り添うも離れるも
誰かと心通わせる事。

全て偶然や運命ではなく
皆それぞれの選択で決まっていると

色々な事を考えさせられて
とにかく泣けた。
>|