君の膵臓をたべたいの作品情報・感想・評価

君の膵臓をたべたい2017年製作の映画)

上映日:2017年07月28日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.8

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。 桜良の死から12年。結婚を目前に…

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村匠海)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。 桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた――。そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人――。

「君の膵臓をたべたい」に投稿された感想・評価

2017年8月5日土曜日
ユナイテッドシネマ豊洲
青春に戻りたくなりました。
ERI

ERIの感想・評価

3.7
映画館で観たこともあり少し評価あがってます。原作読んで泣いた覚えあったけどまたもや映画館でも泣くとは、、ラストの演出が原作と違うんだけどそれもまた泣かされたな〜〜自分の住む地元が撮影スポットになっててそっちがかなり気になった(笑)北村匠海くん全然知らなかったけどいい感じ、!
tobatsune

tobatsuneの感想・評価

5.0
とても泣けた
予想外の終わりかたにビックリ。青春を感じた!
yuka

yukaの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

原作読ん出たときから、けっこう記憶に残る作品だったから、映像化したらそれを下回る気しかしなくて怖かったけど、観てみた。

好きとかの感情以上の関係性を築けてるとこが凄い

たとえ彼女が病気じゃなかったにしろ、彼とは恋愛感情よりそれをもっと超えたところで分かり合えてそう、、ソウルメイトみたいな
登場人物にリアリティがない
ラストはタイトルに納得するって聞いてたけど、しっくりこず

薄汚れた大人になったって事なのかな
Nanach

Nanachの感想・評価

4.3
一日、一日を大切に生きたいと思った。
色々考えさせられる映画。

浜辺美波が、ひたすら可愛い。
>|