オアシス:スーパーソニックの作品情報・感想・評価

オアシス:スーパーソニック2016年製作の映画)

Supersonic

上映日:2016年12月24日

製作国:

上映時間:122分

4.0

あらすじ

リアム&ノエル・ギャラガーが製作総指揮を務め、バンド結成から96年のネブワース・ライヴまでの軌跡を描くオアシス初の長編ドキュメンタリー。

「オアシス:スーパーソニック」に投稿された感想・評価

marina

marinaの感想・評価

4.0
思い出しレビュー。
弟と待ち合わせて恵比寿でみた。
かっこよかった
みて以来、All Around The World がしみるよ

高校生の頃、大人に「oasisがすき」て言うと「エッ、、意外、、(笑)」て言われることが多くて。わたしは彼らのいろいろを知らなくて英語もちょっとしか分からなくて「やさしいナー」と思って聴いていたので。実際ヤバイヤバイ人たちだと分かったけど「やさしいナー」の勘は間違ってなかったな。

oasis好きなのも含め昔はいろいろ弟に真似されて嫌だったけど、大人になって一緒に映画見てアレコレ言える相手がいて嬉しいな〜、兄弟いてよかった〜 と思いました
痺れた。映画館で観たい作品です。痛快で儚くもありました。
Masaya

Masayaの感想・評価

4.5
音楽って素晴らしい
Kanta

Kantaの感想・評価

4.2
くぅ〜
たじま

たじまの感想・評価

4.0
激眉爆進珍道中。
chouchou

chouchouの感想・評価

4.5
労働者階級から一気にスターダムへと登りつめたファッキン眉毛兄弟のドキュメンタリー。



以下、思い出です。











このあと、どうやって帰るの?

Stevenage駅からKing's Cross駅へと向かう臨時電車の中で、日本人の男の子に声をかけられた。既に日付は変わっていて、ロンドンから南へ向かうバスも電車もないなんて気づいてなかった。

25万もの人々を夢中にさせたあの日。
彼等が伝説を作った日に、私は人生で1番多くのイギリス人を見た。

初めて見るリアムは写真と同じように腕を後ろに組んで歌っていた。
私の大好きな歌はノエルが歌っていた。
ラストには花火が上がり、観客全員で「Hey Jude」を歌いながら会場を後にした。

まるで夢でも見ていたかのようだった。今でも全然色褪せてなく、私の大切な宝物の1ピースとなっている。

なんで泣いてるんだろう。きっと彼等が最高だってこと。彼らと同じ時代を過ごせたことに感謝している。
あず

あずの感想・評価

3.6
ライブに行きたいと思った年頃にはもう解散してた。やっぱり生で見てみたかったなあ、、、
Chif

Chifの感想・評価

2.5
最高にキャラの濃い兄弟の、最高潮のロックバンドに駆け上がるまでのオアシスの軌跡を描くドキュメンタリー。大言壮語も、兄弟喧嘩も、胸が熱くなるライヴシーンも。笑ったり感動したり楽しかった。いい曲はずっと心に残るよね。
>|