オアシス:スーパーソニックの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「オアシス:スーパーソニック」に投稿された感想・評価

みや

みやの感想・評価

3.0
・これを観てノエルとリアムの区別がつくようになった。ギャラガー兄弟。

・スーパーソニックを作曲したノエルが、バンドメンバーに初めて聴かせた時、あまりにも良すぎるから盗作だと疑われたエピソードが好き。
U

Uの感想・評価

4.0
私の青春OASIS
大好きだった曲達の出来るまでとか
若かりし日のメンバーとか
それだけで満足!!

兄弟ゲンカがくだらないのは万国共通…

仲直りして再結成してほしい。
りた

りたの感想・評価

5.0
こういう風に生きれる人は天才
本当しょーもな!
くろ

くろの感想・評価

3.7
ところどころ心に響くセリフがある
Wonderwallが好きだったけど、生き様を見るとChampagne Supernovaがしっくりきた。
相当昔から何気なく聞いていたoasisについて色々と知ることができた。
ドキュメンタリーだが、彼らの人生は映画の脚本のようにぶっ飛んでいる。
最高にロックでかっこよい。

彼らの生き様に影響を受けるぐらい良い作品だった。
それだけ説得力のある人生だと思う。

ドキュメンタリー映画は苦手なイメージを持っていたが、これは違う。映画の中に完全に引き込まれた。

自分の中でoasisの音楽はメロディだけで最高にロックをやっているのが伝わってくる。哀愁もあって素敵なバンド。本当に好き。
sai

saiの感想・評価

3.4
オアシスの最高な所とクソな所をたっぷり味わえる
映画館で観れなかったことを激しく後悔!
fuckin!!

全く関係ないが、
この映画を観て、映画業界は映像を作る時代から音楽PVを作る時代に移りつつあるのかもしれないと思った。

言わずと知れた
「君の名は。」も新海さんがインタビューで語るように、RADWIMPSのPVという側面が強い。

絶賛大ヒット中のボヘミアンラプソディーも然り。

大画面で見たい、高音質で密閉された空間で誰にも邪魔されることなく聴きたいという大衆の欲望を刺激し、今映画業界は復活の時を迎えようとしているのかもしれない。

ヒット映画の裏に名曲あり!


LIVE映像を映画館で上映し、さながらLIVEのような上映会が行われる日も近いだろう。

「映画館」という場所は大きな可能性を秘めてると思う。


oasis を見ながら熱い気持ちになった。
applecort

applecortの感想・評価

4.0
Oasis と聞くと何故かBlurを思い出す。