ハングリー・アタックの作品情報・感想・評価

「ハングリー・アタック」に投稿された感想・評価

Yu

Yuの感想・評価

-
ジャケットがサイコーで掴みもサイコー!話の急展開もサイコーだけど、撮影で一切動物を傷つけていないのが一番サイコー!じっくり見ちゃった!!

冒険心から動物園のワニの卵を盗みに入った3人組。しかし一人がワニに食べられてしまう。顔面からバクっと。
友人を死なせた責任感と記者からの取材に耐えきれなくなった少年は、盗んだワニの卵の処理を父に頼み街を去ってしまった。
15年後、街に帰ってきた少年は、あのときの卵から孵ったワニと対峙するのだが……!

よくあるアニマルパニック映画なあらすじなんだけど、とっても丁寧に作られてていいなぁサイコーとか思っちゃう。
んだけど、まさかこんな話になるとは……!!

第一被害者の女の子の声が『マイリトルポニー』のレインボーダッシュみたいな声でスゲーかわいい!そのほかティーンエイジャーもいいキャラしてて、ズッ友を感じます! 

ズッ友ティーンエイジャーのデブは手首に毛糸を巻いて窓から垂らして外に出して寝るんです。
それをズッ友(細?)が外から引っ張って起こすんです!引っ張るとデブの手が窓にバシバシぶつかるんだけど、お互い嫌な顔とかしないし、当たり前にズッ友しててサイコー!
そう思うと主人公影薄くない…?

あとど田舎の川にワニがいるのもサイコーだった!CGじゃなくて資料映像と人形でやってて凝ってるなぁと思いました!いや、CGだった気もするなぁ、でも丁寧なクロコダイルでした!

エンディングで主要人物の「その後〇〇は〜になった。」みたいなやつやってくれるとかなり嬉しいですよね!ちなみにババアは自警団を結成して、ラーメン娘はラーメン屋になったらしい!

かなり人にオススメしたい良きワニ映画だったけど、ジャケットのデカいワニは出てこないし、狙って噛みちぎらないし、水着も出ないし、そもそもワニはハングリーじゃなかったよ
昼行灯

昼行灯の感想・評価

2.5
動物園に忍び込んだ小僧がワニに喰われるという衝撃的なオープニングからの、イギリスの片田舎でのワニ騒動。

牧歌的な風景とワニという食い合わせがウリでもあり、同時に眠気を誘うポイントでもある。

ジャケットにあるような派手な見せ場はなく、後半はなぜかワニよりも猟奇殺人鬼にスポットが当たる。いや、見たいのはワニなんですよ、ワニ。

なんというか、居酒屋で注文していないメニューが届いた時の感情 「あ、それ頼んでないです」が味わえる一本。
ホラーコメディ
おもろいで。
後半ワニ🐊関係あれへんやん系。

狙って襲い噛みちぎらない!!
前半はドつまらんワニワニパニック映画。
いや、そないパニックでもないな。
ほとんどワニの首までしか映らないし。
しかーし☝️
後半は完全にホラーコメディに方向転換し、なかなか面白かった😁
笑いのセンスはイイです!
ラストまで笑いで突っ走ったので猪突猛進加点。
面白かったので遂にクッキーを枕元に持ってきてしまいました🍪
msms

msmsの感想・評価

2.0
愉快なジャケットからの退屈な本編。もはやジャケットが本編と言い換えてもよい。
主人公の人間関係なんかどうでもいい。早くワニを出せ、早く喰われろ。
結局、主人公とワニは絡むことなく終了。デブの方がよっぽど主人公してた。
サスペンスに無理やりワニを加えた内容なので、ワニに期待するとがっかりするぞ!
Same

Sameの感想・評価

2.8
パッケージ詐欺なのは、この手の映画では常識なので、水着のお姉ちゃんが出てこないのは当然として笑、パッケージのワニの上顎の大きさが気になります。これでは上顎が大きすぎて口閉めても噛み合わないよね笑

良くあるワニワニパニックではなく、展開が一筋縄ではいかない捻りのあるストーリーで、なかなか面白かったです。ちょっと『インブレッド』に通じるイギリスの田舎のジメジメした閉鎖的コミュニティの怖さとか、あんまり笑えない不衛生なブラックコメディが満載でした笑

[あらすじ]
深夜の動物園からワニの卵を盗み出したティム少年たち。盗み出しに成功したものの、一緒に盗みに入った少年1人がワニにバックリ噛まれて死亡してしまう。
その事が原因となり長らく地元を離れていた。
大人になったティムは、父親が死んだことで、父親の会社を継ぐため恋人と地元に戻ってくる。
小さな田舎のコミュニティでは、本来父親の会社を継ぐはずだった叔父のスタンを始め、ティムを快く思わない人間も多かった。そんな中、ワニによる被害が続発する。

ワニが突如、用水路にばあさんをぶん投げるシーンは良かったなあ。思ったよりワニが小さいです笑
CGを使わずハリボテとか人が入って動かすタイプ?のワニを使っているのは好印象。こういう場合表情がそもそも少ないワニは、ハリボテでもそれなりに見栄えしますね。

なんだか牧歌的というか、チンタラしてるというか、どんどん盛り上げる気が無いというか、ワニもそれほど活躍しないし、どんな気持ちで見たらいいのか良くわかりません。
ツッコミどころもたくさんあって、結構な人数が餌食になってるみたいなんですが、あの犠牲者たちはどこの人たちなんだろう。
1人いなくなっただけで、町をあげて大捜索になるような小さなコミュニティなのに、これまで行方不明者が多発してたという話は無かったし。
ワニを釣りに行くのに、小さなボートで行ったらそりゃああなるよね笑、あれはアホだったなあ。

すっごい面白くは無いけど、パッケージから受けるイメージとは全然違う映画で、ちゃんとストーリーを作り込んであるので見る価値はあると思いますよ。
ゆ

ゆの感想・評価

2.8
主人公一帯がもう少し振り切ってたら、もっと面白いかな〜と思った!
でもきらいじゃないこのかんじ
>|