武士の家計簿の作品情報・感想・評価

「武士の家計簿」に投稿された感想・評価

淡々としていて静かな映画だが、主人公の誠実さがより際立っていた。

父の威厳と母の優しさは家族としての役割がきちんと機能していて素晴らしい家庭。

質素倹約、見栄を張らず身の丈にあった生活をする。いつの時代もこれを忘れてはいけないと思わされた。
POCHI

POCHIの感想・評価

2.9
武士の話だけれども
刀を使うシーンはなく。

江戸時代の話は好きなのだけれど
なんか淡々としすぎてというか
細々としてて見るのに集中できず
疲れてしまった。
ごじ子

ごじ子の感想・評価

2.6
ユナイテッドシネマ豊洲。時代劇映画が同時5作品公開とかでその中では比較的地味目の内容と宣伝だった印象。流血シーンがなくても、武士の質素な生活と清廉さ、およびその美徳というものが十分に伝わり、誰をもみな、時代に翻弄されながらも現代日本の礎を作ってくれた人々として敬意を持って眺めることができた。
Masataro

Masataroの感想・評価

3.4
何とも趣を感じる映画でしたね。

・親子の軋轢
・仕事に対する思い
・家族

こういった物が地味だけど、算盤を通じて上手く表現できているように感じました。

堺雅人よりも、西村雅彦や中村雅俊、松坂慶子の好演が良かったです。
>|