ぶん

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版のぶんのレビュー・感想・評価

3.7
長かったなぁー
途中お昼寝休憩入れてやっと観ました。
ただラストを迎えたあとはその甲斐あったなという感じなので、これから観る人は頑張って!

そして漢字が読めない!
小学四年生じゃないのに名前が小四。
公園の場所かと思ったら組織名の小公園。フリガナふってほしいし、顔も体格もほとんど似てて慣れるまで時間がかかる。その点この上映時間で良かったのかも知れないね。

この時代の台湾の子供って、大人との境がないというか、大人は子供を理解しようとせず当然の如く扱い、子供は大人と同じレベルでいようとしてる。
日本もそうだったのか?…ふと考えてしまった。

入学試験に失敗して夜間部になってしまった小四。ラジオから読み上げる合格者の名前にこの名はなかった。
事の起こりはここから始まった。
そしてラスト。全てが悲劇に終わった後壊れかけたラジオから次の合格者発表が流れる。

果たしてこの時代この家庭の現状で中間部に入学出来たら悲劇は免れたのかどうかはわからない。でもこのラストは印象的だった。