のん

ワイルドガンののんのレビュー・感想・評価

ワイルドガン(2015年製作の映画)
3.0

実の父子が劇中でも父子を演じる西部劇。

一度銃を捨て帰郷したガンマン(キーファー・サザーランド)が、故郷を牛耳る悪徳鉄道関係者らに対抗して再び銃を取る話を、そこに至るまでのドラマパートに重点おいてて描いてる。
牧師の父との、過去の悲しい事故から生じた確執と、戦争と暴力に生きた自らの過去との心の戦いのドラマに、ちょっと昔の恋人(デミ・ムーア)とのサイドストーリー絡めて。

個人的にはガンマンというより農夫的な我慢強さがじれったかったし、牧師の父も非暴力主義で西部の牧師っぽくない……。

でも父子2人の感じはとても良かった。凄く良かった。