1

羊の木の1のレビュー・感想・評価

羊の木(2018年製作の映画)
-
登場人物の怪しさを演出したいのはわかるけれど、そのせいで感情移入しにくくなっていたように感じた。脚本のせいなのか、演出のせいなのか、メッセージ性があるはずなのに全体的に薄っぺらい印象になっていたのが悲しかった。役者さんの演技は素晴らしいのに、劣化版「怒り」みたいになっていたのが残念。原作読んでみたい