伊緒

羊の木の伊緒のレビュー・感想・評価

羊の木(2018年製作の映画)
3.2
サスペンスかと思いきや、ヒューマンドラマでした。

刑務所帰りの殺人犯6人を受け入れると決めた役所とお偉いさん、すごいなぁ。街人は可哀想だけれど…

間違いを犯した人間が更生して生きていく道を探す。素性が知れない人を信じられるか?というテーマは「怒り」に通ずるものがあるし、人として諦めてはいけない部分だと感じる。

しかし作品としては非常に単調。

安藤玉恵さんと田中泯さんのコンビ好きでした。