羊の木の作品情報・感想・評価

羊の木2018年製作の映画)

上映日:2018年02月03日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「羊の木」に投稿された感想・評価

いで

いでの感想・評価

3.6
許しがテーマなのかな。いやもしかしたらそもそも他人が許す許さないじゃないじゃないって事なのかも。

6人のクセのある感じもそれに振り回される錦戸くんも良かった。6人とも何かありそうな不穏さで進み、全員が集結してしまう祭りが始まる前に起こる出来事の中でのたったワンアクションで「あっ、コイツやべぇ」って決定的に思わす見せ方がうまい。

ただ、役者さんみんなうまいんだけど、意外性がなかったのは少し残念。でも中盤の水澤紳吾さんのシーンはヒヤヒヤし過ぎて直視できなかった。そこが本筋とはあんまり関係ないんだけど、1番サスペンスフルだった。

水澤さんが言ってたけど、終盤の公園のシーンで、今まで自分が信じていたものが大きく揺らぐスリリングさは確かにスゴかったし、ずっと見ないようにしていたはずのアレをみんなが見るというのも何かが変わったという事か。

メインの役者さん以外だと安藤玉恵さんが田中泯さんに過去なんか関係なく自分が感じたものを信じるってシーンにはグッときた。

最後の最後にひょいとリアリティラインを超えてくるのは監督らしいけど、好き嫌いが分かれるんじゃないかな

メインタイトルが出ないのも、あのタイプのエンドロールも初めて見たかも
あらた

あらたの感想・評価

4.0
これはおもしろい。
うん、おもしろかった。と思う。

なんつうのかな。難しい話ですよ。
でもおもしろい。
まいこ

まいこの感想・評価

3.2
付き合ってから分かるんじゃなくて、分かりたいから付き合うんだよ

途中まですごい不気味で好みだったんですけどサスペンスというか個人的にオカルトホラーちっくだなあという点で消化不良。
役者さんたちの演技が良かった。特に、松田龍平さんの演技にゾワゾワしました。
tomoko

tomokoの感想・評価

3.0
奇妙な映画
クライマックスからの流れが怖い。
ストーリーは正直イマイチ。終わり方もあっけない。
Taka

Takaの感想・評価

2.3
ただ暗い作品。
発送は良いが展開が好きではない
錦戸さんの演技が上手でした!
sugi

sugiの感想・評価

3.4
国家の極秘プロジェクト見放題の課長のパソコン。極秘とは。

まさか特大のギャグで締めるなんてね!
mmmei

mmmeiの感想・評価

3.3
サイコパス

このレビューはネタバレを含みます

錦戸亮は町役場の公務員役が超ハマり役。というかああいうムダに(失礼)ルックスがよい勤め人いる。

木村文乃がノイジーなギターをかき鳴らす場面だけめちゃくちゃかっこよかった。

「のろろ様」のビジュアルはもっと禍々しい感じにしてもよかったのでは。

元受刑者のうち、元理髪師、元ヤクザ、元DVの被害者、元首絞めプレイで夫を殺した女は更生し、元池袋のチンピラ、元少年院出は殺し合う。

「いくら環境が整ってもちょっとしたきっかけでまた身を持ち崩す者はいる」という、人間の脆さを描いた映画だと思った。
たなべ

たなべの感想・評価

3.0
隣人として他人について考えたいなって思う映画でした。その為には余裕が必要だなって。
>|