羊の木の作品情報・感想・評価

羊の木2018年製作の映画)

上映日:2018年02月03日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「羊の木」に投稿された感想・評価

Kana

Kanaの感想・評価

2.0
殺人を犯した者の行く末を描くサスペンスミステリー。
予告がおもしろく良くできてましたが、本編は出涸らしのような感じ。
殺人犯の公正に過疎化していく町が協力するという、アメリカとかならちょっとありそうな設定自体はおもしろいけど、それ以上に話が広がらない。
6人も登場人物を増やしてしまった結果、一人一人のエピソードがただのダイジェストに。
心の動きが全然見えなくて誰にも感情移入出来ませんでした。
いい役者さんを使ってるのにもったいない。
全体的に展開が早すぎるし、どのシーンを見せ場にしたいのかよくわからない。
お祭りのシーンがやたら長くて不気味さを演出したかったのかもしれないけど、ただの退屈なシーンに感じてしまった。
ただその町の文化も含めて、個人的には、終始″いい人″であり続けたあの人に一番違和感を感じてしまいました。
″深淵を覗く時、深淵もまたお前を覗いている″という名言のように、ミイラ取りがミイラになるどんでん返しがあればちょっとおもしろかったんじゃないかとか考えてしまいました。
ミザゴ

ミザゴの感想・評価

2.9
面白いんだかつまんないんだかよくわからなかった。重めなテーマの割にという感じ。
hrk

hrkの感想・評価

-
記録用
発想は怒りと近いものがあって好きだったし、演技もみんな上手だけど、6人という数を消化しきれてない感が強いのと、バンドシーンがちょっときつかった。
村の祭りの不気味さも、不気味は不気味だけどもうちょっと意味があっても良かったんじゃないかと思った。深い意味のない嫌な空気がずーっと流れてる感じだった。
北村一輝さんってホントに声がいい🤩
fumi

fumiの感想・評価

3.6
錦戸亮も優香もタレント活動のイメージが強いけど、こんなに良い俳優さんだったのかって認識を改めさせられるくらいハマってた。その他の脇を固める方々も本当にみんな上手い。原作から登場人物を大幅に削ったみたいだけど、それでも描き切れてない部分が多そう。他者を信頼するか否かというテーマの作品なので、元受刑者達のバックボーンが見え過ぎるのもツマらなくなりそうだし、意外とこれくらいのバランスが丁度良いのかも。
Haruka

Harukaの感想・評価

3.0
松田龍平がうまくてこわかった😩笑
aiplum

aiplumの感想・評価

2.5
元犯罪者達の出所後の話。
反省して前向きに生きようとしている人とそうではない人の運命。
悪人に罰があたればいいのに。と誰もが思ってしまうよね。。
まあまあ

途中までは良いが、最後の方は、、🤔
エンドロールが独特
>|