木葉

ムーンライトの木葉のレビュー・感想・評価

ムーンライト(2016年製作の映画)
4.2
なんて、美しい映画なのだろう。
息を呑むほど、シャロンの瞳、表情、に心を掴まれてしまったというか、心が震えた。
シャロンが欲しかったものは、お金でも、自由でも、人としての尊重でもない、愛なんだ。。。
ただ、ひたむきに愛を求める姿に涙が溢れた。
これは、ララランドのように万人受けする映画ではないし、LGBTや、マイノリティ、黒人社会の抱える闇、貧困の枠を超えた、もっと純粋な愛の映画だ。
海でフアンから泳ぎを教わるシャロン、海原に一人放り出されても生きていけるように、その後のシャロンの人生を暗示しているかのようである。
泣きすぎて自分が水滴になりそうだと言うシャロンの言葉。
ただただ、じっと耐えて、目で語り、暗闇の中でも月は輝く、そんなシャロンのような強い存在になりたいと私は思った。
フアンを演じた役者は勿論のこと、シャロンを三世代で演じた俳優達、音楽と映像の美しさ、低予算、短期間で撮ったとは思えないほど、素晴らしい映画だった。