諒子

ムーンライトの諒子のレビュー・感想・評価

ムーンライト(2016年製作の映画)
4.1
アイデンティティの探求の映画であり、かつ異性愛か同性愛かの区別って無意味だなと思うような普遍的な純愛の映画。
自分を守るために塗り固めた黒人像が崩れ、本当の姿に戻るシーンが良い。

加えて、色の演出や1人の人間の視点かのようなカメラアングルが幻想的。