ムーンライトの作品情報・感想・評価

ムーンライト2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だ った。高校生になっても何も変わらない日常の中、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初 めてお互いの心に触れることに・・・

「ムーンライト」に投稿された感想・評価

居場所があるって大事だなと思った
謳うだけあって映像は美しく、音楽は情感豊かですげーよかった。
この手の叙情的な映画はあんま好きじゃないけど、最後まで楽しめた。幼年期の売人がいい感じ。席の座る場所のくだりが良かった。
kazu

kazuの感想・評価

3.0
純愛映画…と呼ぶべきなのか、どこにカテゴライズしてよいのか悩ましい作品。
まったくの予備知識なしで、とある少年の成り上がりを描いたギャングもの?くらいの感覚で観ていたら…思わぬところに着地した印象。

映画として、俳優の素晴らしい演技も魅力的だし、台詞もできうる限り最小限、シンプルだけど、とても洗練されているし、胸に刺さるものが多々ある。

幼少期の友人と再会したシーンは、そのお互いを懐かしむ感情が体から滲み出ていて、一番好きなシーンだ。

ただ、前述したように、ギャングの成り上がりストーリーだと勘違いして観ていたものだから、さぁここから物語が急展開して…なんてワクワクしたところで本編が終了した。

ラストシーンがまだ映画の中盤くらいだと勘違いした…ということは、そこまでまったく飽きることなく映画に没頭できていた証でもあるので、作品の持つ力強さは否めないところだと、思う。

「自分の道は誰にも決めさせるな、自分で決めろ」なんて素晴らしいことを教えてくれた彼のことを、個人的にはもっと描いてほしかったなぁと思う。
marika

marikaの感想・評価

3.9
背が高いからっていう理由で周りの女の子たちに一時期無視されてた中学生の頃おもいだして悲しくなった なぜいじめは無くならないのか なぜ同性愛はだめなのか どうしてですか 共感はできなくてもいいから人の気持ちに理解を示せる人間になりたい
Lilly

Lillyの感想・評価

4.0
主人公がどうしようもなく落ちていた状況で唯一心を許せた「人間」が同性だった。相手のことを友達以上に感じるようになるが、それは社会モラルからさらに遠ざかることになり、行き場のないやりきれない気持ちが残る。
エンターテイメントっていうより芸術作品。好み分かれる。細部までこだわりがすごい。
lilith

lilithの感想・評価

3.5
いじめ、ドラッグ、同性愛、ネグレクト、テーマは重たいけどサラッと観れたなぁ。

シャロンっていうひとりの男の子がいました。っていう伝記みたいな感じ。

なのでメッセージ性はありません。

描写がさらっとしてて映像もきれいだし、音楽もよかったな。
ヤス

ヤスの感想・評価

-
観ました
美しすぎた
いや、まぁ正直こう言うのは自分は苦手なのかもしれない。
>|