ムーンライトの作品情報・感想・評価

ムーンライト2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だ った。高校生になっても何も変わらない日常の中、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初 めてお互いの心に触れることに・・・

「ムーンライト」に投稿された感想・評価

じろう

じろうの感想・評価

3.3
2017年アカデミー賞作品賞受賞。幼少期、青年期、成人期と三段階に分かれていて、それぞれ別の俳優さんが演じているが、1人の人が成長しているかのように感じれるところは素晴らしかった。
hntn

hntnの感想・評価

-
レンタルして2回観た。2回見てもなおこの映画が分かりやすく、素晴らしいものとは思えないので、多分もう1回は見る。素晴らしい映画は一回みていいか悪いか分かるものだけど、素晴らしい映画はまた何度みても新しい発見があるもので、これはいい映画になりうるポテンシャルがあると思う。だから評価はまだできない。
画のの力強さ、美しさはあった。
三章の母親との会話は胸にきたし、泣くシーンがとても印象的。
それ以上に三章での主人公の変わりように笑ってしまった。
まさじ

まさじの感想・評価

3.4
三章からシャロンめちゃくちゃ強くなっててわろた
よかった…
あー、そりゃアカデミー賞取るよね!ってなりました。雰囲気とっても好きでした。また見たいです。
名前はシャロン、あだ名はリトル

去年は『ドリーム』『ゲットアウト』など黒人が活躍する映画が多かったですが、やはりこの映画が1番話題になったように感じます。
ゲイの主人公シャロンの半生を三部作構成で描いた作品。

アメリカ社会の黒人社会独特の文化、暴力、ドラッグ、LGBTなど様々なものを描いています。
Rafael

Rafaelの感想・評価

-
check✔︎
Uka

Ukaの感想・評価

4.4
いまさらレビュー。
2017見たなかでもベスト級。

人種的な訴えとかより、センスが良いことのほうが気になってしまって。(雰囲気で映画を見るわたし)
サントラも聴きまくりました。黒人に限ったことじゃないかもしれんが、音楽のセンスがあんなにアダルトになるのは、育つ環境だろうな。
Namiko

Namikoの感想・評価

4.2
Nicholas Britell
- minimal chamber music, バイオリンソロ(float, mute or sul tasto) の音が素晴らしい
- 主題のアレンジ少なめでリピートされる

* the big short / composer
* whiplash / producer
>|