ムーンライトの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ムーンライト2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ムーンライト」に投稿された感想・評価

ぼたち

ぼたちの感想・評価

4.0
3部構成がわかりやすくて良かった
家族には恵まれなかったけど周りに理解者がいるのが救い
立場は変わっても心は変わってなかった
kenken

kenkenの感想・評価

3.8

hulu.

主人公を幼少期、思春期、大人の
3部構成で描いた作品。

LGBT、黒人差別、家庭環境
色々な要素が詰まった映画でした。
映像と演技で観る人に訴えかける映画でした。敢えて成長過程を明確にしない事で、各々が行間を想像する余地があるのが◎
人種、性、ドラッグと今まさに社会が抱えている問題をじわじわと考えさせられます。ある人にとっては"人生"なんです。

どんでん返しがあるわけでも、運命的な展開があるわけでもないですが、どこか惹かれるものがあります。
観終わったあとにラストシーンと「ムーンライト」の意味をじっくり考えると、より映画に込められたものが分かってくるかも。
スラ

スラの感想・評価

3.3
小学生の頃からオカマ、リトルと呼ばれ
イジメにあう少年。
兄弟も父親もいない彼には
薬物中毒の母親がいるだけだった。
そんな彼に、ヤクの売人の男が優しく手を差し伸べる。
しかし、少年の人生は不幸の連続だった…


少年から青年、大人になるまでの3部作で構成されている。
彼が、大人になり、
何が変わったのか、許せたのかを
見ていくと面白い。
また、恋愛のシーンの
ハッキリと言い出せないという
切ない表情がうまい
まさき

まさきの感想・評価

3.0
最初に助けてくれたおじさんいつのまに死んだん?シャロンが刑務所にいたシーンがなかったから、大人になったとき誰かわかんなかった(笑)
映像美

3部構成だったけど、その間の繋ぎが少なくて、想像力使った

シャイローンの孤独が背中に出ていたのが印象的

同性愛をメインに描くのではなく、あくまで人生の一部分という感じがよかった
mika

mikaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大好きなevery nigger is a starから始まって興奮。悲しいループと綺麗な映像の釣り合わない感じが印象的だった言葉が少なくても表情でシャロンの純粋な気持ちが伝わってきました
まだ展開があると思ってたら終わっちゃったけど好きだなぁ無駄な性描写がないところもすき
チルな映画でサントラもナイス
ライティングはやりすぎ
テレサが好き!
TJ

TJの感想・評価

4.0
アカデミー作品賞 と思って見るとインディーズ具合に驚く人もいそう
自分と大きくかけ離れている主人公だったので見る前に不安もあったが、自分の心にも刺さるものがあった
細かいところしっかり見ると良いのだろうけど、母親のヤク中時代がクソすぎて悲しくなるわ。