ムーンライト(2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:111分
    監督
    バリー・ジェンキンス
    脚本
    バリー・ジェンキンス
    タレル・マクレイニー
    キャスト
    マハーシャラ・アリ
    シャリーフ・アープ
    デュアン・"サンディ"・サンダーソン
    アレックス・R・ヒバート
    ジャネール・モネイ
    ナオミ・ハリス
    あらすじ
    名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちか ら標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だ った。高校生になっても何も変わらない日常の中、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初 めてお互いの心に触れることに・・・

    「ムーンライト」に投稿された感想・評価

    Andy
    4.0

    あ、終わった??え?
    どう捉えればええんや...ってなったけど
    ラストまでの過程を楽しむ映画なんだね。

    暗闇の中の月明かりはブルー
    不器用な愛情と憎しみと悲しみのブルー
    青い光

    そして
    涙と海と冷たい氷水と。
    ずっと青い水が流れている映画だったね。

    お母さん最悪だけれども、
    「お前に愛されなくてもいい
    それでもお前を愛している」が心に残っている。

    でもちょっと作品としては
    拍子抜けしちゃった。
    青が印象的で映像は綺麗だったけど、黒人の問題にしてもゲイの問題にしても真新しいことじゃないしアカデミー作品賞って期待したほどではなかった。

    このレビューはネタバレを含みます

    カメラワークがすごく主観的だったのが印象に残った。
    最後、彼が振り向いて、画面が真っ暗になって、その姿が青っぽく残っていて泣きそうになった。
    Kazuho
    2.0
    海を見ると発情するタイプの黒人のゲイ
    7/13/2017
    アップリンク渋谷

    昨日下北沢の本多劇場で『ベター・ハーフ』という舞台を観てひたすら感激して、そして今日これを観てしまったので、なんというかもう感性のキャパシティを超えてしまって処理できない。しんどい
    saksak
    3.9
    備忘録
    タイトルのムーンライトとか、黒人であることとは、とか、わかんなかった
    恋愛なんてないに等しいし、再生も描かれないし、一体なんだったんだ
    全体的に静かで落ち込む映画だったけど、決してつまらない映画ではなかった!
    幼少期も青年期も成人期も主人公の役の演技がとてもうまかった!
    なんとも言えない哀愁漂う雰囲気に心を揺さぶられる感じでした。