ムーンライトの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ムーンライト2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ムーンライト」に投稿された感想・評価

登場人物がカメラ目線で相手に語りかけるところ、色使い、画

同性愛を認めるとか、いいとかいうわけでなく、誰が誰を好きになろうとなんだっていいと思うけど、でもゲイはやっぱり少年同士が美しいと思う、ちなみに腐女子ではないです私。



「ご飯を食べたらちゃんと話して」

Stranger 懐かしい恋人
渓谷

渓谷の感想・評価

4.1
苦しい物語が淡々と進む。

この先シャロンとケヴィン二人一緒に幸せになって欲しい。

終わり方が良かった。
おまめ

おまめの感想・評価

4.0
難しい問題がいくつかあったけど
率直な感想は、"美しい"でした。
ak

akの感想・評価

4.0
ジャケットに惹かれて見ました。
色々シビアな問題を取り扱っていますが、すごく美しく描かれていますね。
1人の男性を幼少期から大人になるまで描いた作品。
時代によって、俳優さんが変わりますが皆シャロンの特徴を的確に捉えていたので、すんなり話に入ることができました!

テーマは中々ヘビィでしたが、色々考えさせられる内容でした
最近こういう分かりやすくてシンプルな映画多いかも特にアメリカで
全編通してひとつの詩のようだった。
リトルの肌がすごく綺麗だなーと思ってたら、ほんとにそういう技法で撮影してるらしかった。
jj

jjの感想・評価

3.6
ヤクの売人のおっさんと奥様の優しさに温もりを感じる。
母上のナオミ・ハリスのグズっぷりも素晴らしかった。
この皮肉な組み合わせが泣ける。
主人公の少年時代をもう少し見てみたかった。
じょも

じょもの感想・評価

4.8
黒人の肌って美しいですよね。月明かりと潮風ってすごく気持ちいいんですよね。

リトル〜シャロン期の、いじめに苦しむ姿が辛い。それでもいじめは無くならない。差別も戦争も無くならない。なぜなら当事者にしか分からないから。

物哀しくも、すごく優しい目をしているのが印象的な俳優を、世代を超えて三人揃えての撮影も素晴らしい。
それぞれの世代にそれぞれの苦しみや哀しさがあって、身や心を守る方法は学べるけど、成長して年を取っても、辛いもんは辛い。人生は辛い。ブラックの、外見と相反するピュアさに胸が締めつけられた。
mskywalker

mskywalkerの感想・評価

2.5
月の光に照らされた本当の自分。🌕



アカデミー賞作品なのでまぁ期待しちゃいますよね。



これはもはやテーマの勝利というか。批判できない内容というか。


ドラッグ、差別、いじめなどが主人公を悩ませる。
でも、この作品だからという真新しさは特に無い。



社会的にマイノリティーな存在の主人公が月夜の光の下でだけは自分らしくいられたシーンは印象的。



唯一心の拠り所だったフアンと同じドラッグの売人になった姿は、母親と自分を苦しめた不幸を生む側になってしまったとも言えて複雑なものだった。


だからこそ自分らしく生きろというメッセージが響くけど、最後はなんか呆気ないなと思ったのが正直なところ。




この映画でしか伝わらないものだとか、この作品にしかない良さがわたしには理解できず、さすがアカデミー賞作品だ!という感動は残念ながら無かったです…。🤦🏼‍♀️