ARQ 時の牢獄の作品情報・感想・評価

ARQ 時の牢獄2016年製作の映画)

ARQ

製作国:

上映時間:88分

3.3

あらすじ

世界最後のエネルギー供給源をめぐり、企業と主権国家が戦いを繰り広げる近未来。若き技術者のレントンとハンナは、戦争終結に結びつくかもしれない実験的な新エネルギー技術を救おうと試みます。ところがその技術がタイムループを作り出し、2人は自宅にいるところを集団に襲われる瞬間を何度も繰り返し体験するはめに。タイムループを打ち破り、そこから生きて抜け出す方法とは…。

「ARQ 時の牢獄」に投稿された感想・評価

CORO3

CORO3の感想・評価

2.8
NETFLIXで鑑賞。

目覚めると、強盗に襲われ殺される。
殺されるとまた同じ朝に戻る。殺されるまでの記憶を持って…

エネルギーが枯渇した未来。
ARQという永久発電装置を開発したレン。
6:11から9:25までの時間を繰り返すことが分かる。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』と同じ流れで、繰り返すごとに展開が変わる。

主人公だけでなく、周りの人間も記憶を持つことに気付いて行くのが新しいか。

どうなるのか?と次の展開を期待したら、まさかの投げっぱなし!
ここで投げるの?って。
良作になるかもしれないのに勿体なかったなぁ。

2018-040
anna

annaの感想・評価

2.5
1つの映画が3時間やとするとその間の30分間だけを見たような、映画
Yuk1

Yuk1の感想・評価

3.0
Fuck!(クソッ)
Oh, fuck!(もう!)

- Renton , Hannah
su

suの感想・評価

3.0
設定は難しくてよく分からなかったけど、時間がループしていく展開はゲームみたいで面白かった!
ナカノ

ナカノの感想・評価

3.4
手の込んだタイムループ系映画。
ループする度に変わる状況のおかげで常に緊迫していたのであっという間に感じた。
よくあるゲームのトゥービーコンテニュー画面を思い出した。
タイムループ系の作品
しかし、ほぼ1つの家のみで進行して行くため範囲は狭い。それでもループごとに展開が結構変わるので見ていて飽きはこなかった。
結末は賛否両論あるかなと思う。個人的には若干物足りない感がある。
またまたネトフリ・オリジナル限定配信。
サブタイトルの通り、時の牢獄に閉じ込められた者たちの姿を描く。

AM6:16 巨大企業のエンジニア、レントンが目を覚ますと、突然マスクをかぶった男たちに襲われ殺される。
しかし、次の瞬間、彼はまた同時刻に目を覚まし、男たちに襲われ、恋人のハンナと拉致される。

舞台は、エネルギー資源が枯渇した近未来。
何度も繰り返されるタイムループ。
そして、繰り返されるたびに明らかになっていく真相。

謎の装置 ARQ(アーク)は、このタイムループとどんな関係があるのか?
ARQが、昔の印刷用輪転機のようで、とってもレトロ(笑)。

男たちの正体は?
ハンナとの関係は?
そして、レントンはハンナと共にタイムループから抜け出せるのか?

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の二番煎じと思いきや、これはこれで、なかなかミステリアスな作品に仕上がっていると思います。

低予算ながら、アイデアで撮った作品のようで、結構楽しめました。
隼也

隼也の感想・評価

3.0
家の中からスタートする範囲の狭いタイムループもの。
設定としては面白いがこれで終わり?となってしまいがち。もう少し詳しくそして続きが観たかったな
RX24

RX24の感想・評価

2.0

え…? これで終わりなの?
何も解決してないけど…
>|