ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章の作品情報・感想・評価

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章2017年製作の映画)

上映日:2017年08月04日

製作国:

上映時間:118分

3.2

あらすじ

<スタンド>と呼ばれる特殊能力を持つ高校生、仗助。彼の住む杜王町では、最近、変死事件が続発していた。仗助は偶然、同じくスタンド使いであり、一連の事件に関わる凶悪犯アンジェロの犯行を邪魔してしまったことから、次の標的にされてしまう。家族と町を守るため、アンジェロと戦うことを決意した仗助。彼のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる「クレイジー・ダイヤモンド」。そんな最も優…

<スタンド>と呼ばれる特殊能力を持つ高校生、仗助。彼の住む杜王町では、最近、変死事件が続発していた。仗助は偶然、同じくスタンド使いであり、一連の事件に関わる凶悪犯アンジェロの犯行を邪魔してしまったことから、次の標的にされてしまう。家族と町を守るため、アンジェロと戦うことを決意した仗助。彼のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる「クレイジー・ダイヤモンド」。そんな最も優しい力を持つ仗助は、彼に危険を知らせに来た承太郎と共に、最凶の力を使うアンジェロに立ち向かう。果たして、仗助と町の運命は―?

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」に投稿された感想・評価

Nobu

Nobuの感想・評価

3.2
原作好きだけど思ってたよりも良かった
【録画視聴】
うーん、どの層をターゲットに作ったのか分からない。ファンにも全く知らない人にも刺さらないんじゃないかなあ。

虹村兄弟とスタンドの描写は少し楽しめたかな。
原作大好きです。特に4部。あの尚更ダークな感じと、なによりも吉良吉影、キラークイーンが好きです。
しかし、、、、アニメ化されて、しかもそれを全部見た直後くらいに実写版公開。
三池監督よぉ、、、
原作ありきのをガンガン依頼されてバッチバチ実写化してきてるけども。
なんか……逆にね、チャレンジ精神とか見えるわけですよ。やってやろうじゃねぇのって。だって俺、三池だぜ?って。
原作ファンも取り込んでやらぁよ、と。

分かりますよ。あのぉ、外国ロケして、キャストも豪華だし、CGガッツリ使ってるしかなりお金かけてるなぁって。
けど、お金かけりゃあ面白い映画撮れるってわけじゃないし。ええ。だってそうでしょw?
キャスト。山崎賢人、仗助は見てたらいつの間にか合ってて。
承太郎は多分ねぇ、、伊勢谷友介さんじゃなくてもまだいると思うんですが!!ぼかぁ伊勢谷友介さんに憧れてる人なので!カッケェからいいですw
まさかね、承太郎のあの帽子をキチンと再現してるのは感動しましたけどw
億泰ですよ!!億泰ゥゥ!!!
真剣佑じゃないよぉおおおお!真剣佑男前すぎだろぉおがよぉぉおお!!
しかし。真剣佑さすが真剣佑。終盤になってたらもう億泰になってんのね。
キャストがキャラを越えようと、入り込もうとしているのがわかりました。ここは素晴らしいと思います。本当に。

幽波紋。スタンド。CG。そのまんっっま。文句無し。

あれ?褒めてない?褒めてます。
じゃあ何かと言われると。
山田孝之が勿体ない。小松菜奈と岡田将生が微妙に違う。
日本が舞台ってんのに、何故原作に近くするためと言って外国ロケしたのか。次回作作りにくくないか?雰囲気もなんかこう違う気がして。

というわけで減点方式でこの点数でええええす。原作すきだからぁぁぁぁ
はい、みなさん、がんばりました。😅
50Kenzo

50Kenzoの感想・評価

3.0
テンポがモッサリしとる。。。

何かしゃべるたびに見栄切って一呼吸置くので、イラチな私には向いとりません(-_-;

会話劇中心にするんやったら、もうちょっとキャッチボールのスピード上げてもらわんと。

世界観は良く出来てたので、ちょっと残念。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
感想を書く前に言っておくッ!
おれは今この映画をほんのちょっぴりだが体験した。
い…いや…体験したというよりは 全く理解を超えていたのだが……

あ、ありのまま今起こったことを話すぜ!

「おれは『ジョジョの奇妙な冒険』の実写映画化を観ていたつもりが、いつの間にか三池監督のコスプレ大会を観ていた」

な…なにを言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…。

頭がどうにかなりそうだった… 予算が低いだとか役者が合わないだとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
By J・P・キミナレフ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ということで怖いもの見たさで鑑賞してしまいました。原作は大好きなジョジョの奇妙な冒険シリーズでございやす。
そもそもジョジョは実写映画化に向いていないという根本的な意見はさておき、まぁ1部〜8部まで既刊100巻以上の大量にある原作の中から唯一日本人キャストで実現しそうな第4部を選んだのは英断としましょう。
序盤のアンジェロ〜虹村兄弟の所までを意外と丁寧と描き、4部で1番の魅力である悪役の吉良吉影は続編に取っておいたのでしょう。
まぁ”第1章”と銘打ってますが、果たしてこの興行収入で続編を作るかは謎だが……。
さて中身はというと平均点通りの凡作。
スペインロケの意味のわからなさとかは突っ込まないです。
ただ意外とスタンドバトルのCGとクオリティはなかなかのものだったのでそれだけでも実写化した価値はあった!
特にバッド・カンパニー戦は原作以上の迫力!!
でも本当にそれだけ!(笑)

キャストがやはり微妙か……
個人的にキャストの点数を付けていく

・東方仗助→山崎賢人 50点
実写出すぎ、仗助ではない。
でも髪型馬鹿にされた時の表情や声は寄せていて良い…かな?

・空条承太郎→伊勢谷友介 60点
声はいいが少し細い。惜しい。
ただ承太郎ではない……を
オラオラが良かった。
英語喋れるのも良い(笑)

・広瀬康一→神木隆之介 80点
りゅうのすけきゅんは何でも似合うよ♥♥
ただもうか弱い高校生役は無理かな

・虹村億泰→新田真剣佑 65点
もっとバカにやってほしい

・虹村形兆→岡田将生 90点
原作とは違うが良い。合ってる。

・山岸由花子→小松菜奈 100点
怪しい由花子はぴったり。

・東方良平→國村隼 100点
最高のおじいちゃん。👴


・片桐安十郎→山田孝之 120点
原作を凌駕したwww

そう考えると意外とハマってる脇役が多いがやっぱりメインがなぁ、、、
でもこんな無茶振りに近い実写映画化をやってくれる日本人は三池監督だけですね。
普通の監督達に出来ないことを平然とやってのける!
そこにシビれる!あこがれるゥ!

まぁダイヤモンドは砕け散りました(笑)

ジョジョ好き、荒木飛呂彦のファン、特に第4部が好きな方にはオススメしません……(笑)
原作もアニメも読んだ。『杜王町』は確かに日本離れした地域だったけど、映像化されてしまうと 日本人には合わない町で、素直に観れなくなった😅
『ジョジョ』の実写化は反対だった。
作品上しかたないかもしれないけれど、淡々としていて、闘いのシーンもいまいち盛り上がらなかった。でもまあ、これはこれで楽しめた😅皆 よく頑張ったな~😅でも もう続編はいりません。
劇場に行けなかったが酷評が引っかかりレンタルも躊躇してた。

〝酷評だった作品を観るぞ″
と、ドン底に備えて観たからか意外といけた。


旦那も私も週刊ジャンプで育った。
こだわりはそれぞれ持っている、だからかもしれない…鑑賞後には作品云々よりキャスティング発表し合う流れに。
それは翌日になっても続いた(今に始まった事でもないけど)
お互い納得出来たのはジョセフ・ジョースターに草刈正雄


さて続編ってあるのかなぁ笑

2018 6 日本映画専門チャンネル
>|