kagikkt

女神の見えざる手のkagikktのレビュー・感想・評価

女神の見えざる手(2016年製作の映画)
4.0
まずは、勝つためにはそこまでやるかというのが感想。

フィクションなんでしょうけど実際のロビー活動って
どのレベルまで行われているのか興味が湧くわ。

主人公が強引過ぎてちょっとモヤッとするところはありましたが
最後の展開が衝撃的でした。

おもしろかったです。