スギノイチ

女神の見えざる手のスギノイチのレビュー・感想・評価

女神の見えざる手(2016年製作の映画)
3.5
この映画のジェシカ・チャステインは増村保造の映画から出てきたのか?
強烈な自我を持ち、社会的安定や調和よりもエゴと闘争心を圧倒的に優先して突き進む。
かなり好みの主人公造型。

ただ、男娼だけ妙に浮いている。
あいつだけ主人公の妄想上の存在かと思った。