Shiho

女神の見えざる手のShihoのレビュー・感想・評価

女神の見えざる手(2016年製作の映画)
4.7
最高。キレッキレで論破していく姿とサンローランのスーツがたまらない。理念や信念がない人間はキャリアや金のために簡単に考えを変え権力で押し潰す。そんな腐りきった輩をまさしく毒で正す。正しき者は必ず報われる。私利私欲だけの太ったネズミ(政治家)は恥を知るべき。政治 社会活動においてその団体や個人の正当性を見極める際に資金の出所や流れを把握しておくことは極めて重要だと再認識した。爽快でした。