女神の見えざる手の作品情報・感想・評価・動画配信

女神の見えざる手2016年製作の映画)

Miss Sloane

上映日:2017年10月20日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「女神の見えざる手」に投稿された感想・評価

Toru

Toruの感想・評価

3.7
ロビイストって職業に馴染みがないので話についていくのに時間がかかった。
確かに大人しい日本人には向いてなさそうな職業。

他の出演作ではそれほど印象には残らなかった俳優だけどこの映画のジェシカ・チャスティンはとても魅力的。
M

Mの感想・評価

4.9
めちゃくちゃ面白すぎる
あまりにも爽快なので何度も観たくなる

一見強そうに見える人間がたまに見せる弱さに弱い

ジェシカチェステインの演技力に驚嘆
tminamiy

tminamiyの感想・評価

4.2
何かあるなと思わせながら、それに気づかせなく、最後に「うぉーっ」となり面白かった。いやー、すごいわ。ジャンルは違うけど、「シックスセンス」を観たときと同じような衝撃をうけた。
guro

guroの感想・評価

4.0
日本には馴染みのない職業で理解が難しい所はいくつかありましたが巧みな戦略と伏線がラストでバッチリはまっていく所は爽快でした。

なによりジェシカ・チャステインは主役としてどっしりと迫力のある演技で圧倒的な存在感でした。

ラストを知ってしまったのであれですがロビー活動についてもう少し勉強してからまた観たら面白さは増すかなと思います。
モエシ

モエシの感想・評価

4.0
半端ないですね、この映画!

どんでん返しって前評判をきいたそのうえでも「ドッヒャー」となる映画。

ストーリーはロビーストの主人公が銃規制法案を通すために、どんな手段も使う冷徹な戦略家の物語。

ロビイスト自体、日本ではほとんど聞かない職種で、かつ政治が話の主体なので、物語の細部を理解するのは、アメリカと日本の文化の違いをかんがえるとかなり難しいと思います。

それでも、この主人公が描く策略に視聴者諸共ハマってしまう監督ジョン・マッデンと主人公ジェシカ・チャステインの名演技だけでも2時間という時間を投下する価値はあるなと思ってます。
Mia

Miaの感想・評価

4.2
キレッキレで爽快。

ただ、スローンの頭の回転が速すぎて(早口だし)、字幕についていけず、何度も巻き戻しながら再生した(笑)

その点、映画館で観なくてよかったかも。

TENETより、頭の回転の速さが求められるとても刺激的な映画だった。

よき。
kei

keiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2020-72

恥ずかしながらロビイストって仕事を初めて知った
パッケージから想像してたのと違うかった
セリフが多いし長いしで途中まであんまりよくわからんかったから全部見てから解説読んで何回か見直した
最後は鳥肌すっきり
フォードもいい人やったな
ただGを改造するんはちょっと…
めぐ

めぐの感想・評価

3.7
色々な意味でアメリカならでは、という映画。

「祖国」「建国の父」という表現によく現れているけど、我らは自分たちの手で力をつけ自由を勝ち取ってきた!という誇りの歴史が、アメリカをアメリカたらしめている。
だから銃も、悪人の犯罪に使われる危険なものという発想ではなくて、自分たちの生活や権利を守るための正義の手段なんだ……という。
日本人は刀狩以降、民が武器を持つことを権力から禁じられてきているから、その感覚のギャップはだいぶ否めないな。

ロビイスト、初めてリアル(かどうかはわかんないけど)な仕事ぶりを見たけど、ハードすぎる。笑
ほぼFBIとかCIAじゃんか、、アメリカ人はまあハードに働くイメージ強いけど、今まで見た中で一番エグい働き方してるアメリカ人ビジネスマンでした(ちなみに次点がプラダを着た悪魔のアンディ)。

そもそもロビイストの存在はじめ、議員の買収に恐喝、憲法の穴、カネと政治、利益団体……民主主義の隠しきれない汚点は挙げたらキリがない。それをまざまざと見せつけられる。

それでも、自分が思う正しいことをする。
その信念を曲げずに、虎視眈々と罠をしかけ、最後まで敵を弄する(弄されていることにも気づかせない)彼女の手腕には、本当に舌を巻きっぱなし。クルクル。

少しでも長く起きて、境界線を見失いながら多くのものを犠牲にして、それでも「勝つ」ことに注がれていく彼女の気迫と執念は、非常に恐ろしく、危険な香りさえ感じるものがあった。

狂ってる。(褒め言葉)
み

みの感想・評価

-
強い女性大好き
赤リップとハイヒールが似合う女性大好き

銃問題もロビー活動も日本では聞くことがないから、アメリカの文化だなぁという感じ。それゆえ理解するのが難しかったけど、大まかなストーリーはとても面白かった

自分を賭けても勝ちに行くスタイル。
最近観た中で一番面白い。
>|