女神の見えざる手の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

女神の見えざる手2016年製作の映画)

Miss Sloane

上映日:2017年10月20日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

4.1

あらすじ

天才的な戦略でロビー活動を仕掛けるエリザベス・スローン。真っ赤なルージュで一流ブランドとハイヒールに身を包み、大手ロビー会社で花形ロビイストとして辣腕をふるう彼女が、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。アイデアと大胆な決断力で、難しいと思われた仕事に勝利の兆しが見えてきた矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈し、重ねて予想外の事件が事態を悪化させていく。勝利の女神は誰に…

天才的な戦略でロビー活動を仕掛けるエリザベス・スローン。真っ赤なルージュで一流ブランドとハイヒールに身を包み、大手ロビー会社で花形ロビイストとして辣腕をふるう彼女が、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。アイデアと大胆な決断力で、難しいと思われた仕事に勝利の兆しが見えてきた矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈し、重ねて予想外の事件が事態を悪化させていく。勝利の女神は誰に、どんな風に微笑むのだろうか…?

「女神の見えざる手」に投稿された感想・評価

彼女はあの議員からの仕事内容を笑い飛ばした時には、既にこうなることを予測していたのでは、と思ってしまう。
これは全員みるやつ

映画上のいろんなご都合主義を排することと、彼女のそれがパラレル 何かを描くということに非常に真摯な志の高い映画
アダムスミスの言う「神の見えざる手」から連想したものとはちょっと違いました。
邦題も分かって付けたものなのか。。。

ロビー活動の攻防はやっぱり面白いです。
むう

むうの感想・評価

3.8
こ…このオンナ…。
将棋やらせたら強いぞ…
とんでもねぇ。

どの視点でこの世界をみてるの?

テンポがかなりよくて展開と難しい用語、台詞回しに追いつくのが必死だったけど、おかげでかなり集中して話にのめり込んでいった。起承転結の転を何回するの。

ロビー活動って実はちゃんと知らない。そもそもなんでこんな職業が出来上がったんだろ。良い面ももちろんあるんだろうけど、この映画から入っちゃうと良い印象ないな。まぁ、一般市民には結局わからないところで動いてるんだろう。

予備知識なくても楽しめるし、マネーショートの時よりマシだけど、勉強してから改めてまた観たい。
りか

りかの感想・評価

4.8
ナニコレどちゃくそオモロイ!
(©︎2018@catman3015)
中盤までは口から魂出がちだったけど後半の畳み掛けが驚異的。久しぶりにほんまもんの「切り札」を見た。ヒロインは現代における女諸葛孔明だわ。痺れた。

※人のフレーズやレビューをパクるのもこの映画を普及させる為のロビー活動の一環です。てへぺろ(すみません!)

このレビューはネタバレを含みます

はーすごかった。ストーリー展開はスピード感がありアメリカのできる人たちの仕事っぷりって感じ。主人公は不眠症の設定だけど、あんだけ策巡らせれば寝る暇無いし脳内アドレナリン出っぱなしで常に興奮状態だにょなー。
策謀を常に考えている人は人を信じることが最後には出来なくなって、策士策に溺れるのだと痛感。(この映画とは無関係)彼女は信念のために会社を移籍して自分の信念を貫いたけど、結局は更に一旗上げて不動の地位を築き上げると共に、古巣の社長に巨大ブーメランで復讐するのが当初の目的では?と勘ぐってしまう。そしてラストに接見に来た弁護士から「あの文書のサインは君が仕組んだ?」的な話を振られ、チームにも秘密にしていた理由を質問された時に
「収監が5年」と言った最後の台詞。
「あなた達を捲き込まない為」と言わんばかりの最後の台詞にさえ「こいつ此処で信用を勝ち取って何か企んでる」と思ってしま程、のめり込んでしまった映画でした‼️
あー私も相当ひねくれてる。
まるお

まるおの感想・評価

4.0
非常にテンポよく精緻なストーリーとキレのいい演技。
エンターテイメント作品と呼ぶにふさわしい一本。
ひば

ひばの感想・評価

4.5
まともなレビューを書くと私も印象操作の一人として残るのでやめておこうという体で、頭が悪い感想しか書けないことを隠すことにします。それが私が選んだ生き様でありこの映画から学んだことです
ミミ

ミミの感想・評価

4.0
とにかく楽しい、これに尽きる作品!
勉強にもなるし、映画はこうあるべき
ついでにマークストロングが出てるとは
知らなかったから嬉しい驚き!
どれくらいまで理解できているか不安なところもあるが、それをも越えるくらい結果、かっこよかった!!
序盤で一時停止してロビイストの意味はネットで調べた

こんな仕事があるなんて知らなかったからすごく勉強になったし、ミーティングの会話がラディカルで洒落ててかっこよかった
できるアメリカ人の会議って感じ
私は絶対そこにいたくないと思った
レベル高くてついていけない!
あと、フォードありがとう
私も嬉しかった

リズの生い立ちとかにもっとフォーカスするかと思った
でもそうしないのも、このついていけないかっこよさを際立たせたような気がした