タジ

サクラダリセット 後篇のタジのレビュー・感想・評価

サクラダリセット 後篇(2017年製作の映画)
4.2
多忙な毎日が明け、週末に『サクラダリセット後編』をようやく鑑賞‼️少し時間を明けてからなので、なかなか大人な難解な映画で、伏線の回収をどうするのか?気になりながら楽しんで見れました😁✌️前情報無しで見ることを勧めます、また確認のために見直したくなる、結末はなるほど😊💕と思える、そんな素敵な作品です🌟
ちなみに、オープニングのあの場面のベッドに寝ているのは…、スミレの2年後への伝言、あなたはどっちのほうがいい?の質問など、最初から重要でした(少しネタバレですみません)。
桜良田市(サクラダ)から能力の存在を無くそうとする、管理局の対策室長浦地が現れ、記憶を消し能力をなくすために暴発事件を起こします。能力を守る未来を作るため、浅井ケイと仲間たちが立ち向かうストーリーです。

野村周平、黒島結菜、平祐奈、健太郎、玉城ティナ、恒松佑里、岡本玲など若手俳優の能力を活かした展開によくまとまっていました🙆‍♂️1番は及川光博ことミッチーが悪役を好演してましたね🌟また、後編は平祐奈ちゃんの頑張りも良かったです🌟
後半のストーリーの展開で、子供の時から抱えていた苦しみの大きさとあまりの切なさに、涙が出てきてしまいました😂💦
大切なことは、みんなが幸せになれるように正しいかどうかはみんなで決めることが大切ですね♫仲間の大切さに感動でした🍀
好きなシーンは、電車のシーンに繋がった母親への謝罪のシーンと、スミレが追い詰められて諦めかけたときに、ケイが声を伝える能力で「今から助ける道を作る、5分時間を作って‼️」というシーンですね⏳✨
エンドロールで場面を見ながら、いろいろな能力あるけど、声を指定した時間に届けられる能力、素敵でしたね〜♫好きな人に、大切な人に、普段会えない人に、届けたいですよね〜😆💞