スウィート17モンスターの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

スウィート17モンスター2016年製作の映画)

The Edge of Seventeen

上映日:2017年04月22日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

「スウィート17モンスター」に投稿された感想・評価

HataMizuki

HataMizukiの感想・評価

4.8
めっちゃ好きな映画発見

17の時に観たらまた違うのかも知れないけど
なかの

なかのの感想・評価

4.2
エンドロールには泣いている自分がいた
幸せを受け入れられる人でいたい
Nanami

Nanamiの感想・評価

4.5
まさにSWEET MONSTERな感じ
最高に可愛い映画

周りが嫌い自分が嫌い
だけど本当は素直になりたい
不安定な思春期の女の子の気持ち

終始、ポップでコメディで
面白かった

Hailee Stainfeldの
ありのまま感の演技が良かった
やの

やのの感想・評価

3.7
17の時の自分見てるみたいでちょっと恥ずかしかった、流石にここまでこじらせては無かったけど、歪んだ考えで生きててもなんもいい事ないし実は自分が一番醜いやつだって分かってるし変わりたいと願ってる
ネイディーンのあのこじらせ具合にどこか愛しさすら感じてた私はラストシーンはなんか置いてかれたような寂しさがあった、そんな気がするのはまだ私が大人になりきれてない証拠かもしれない
煩わしい人間関係も歩み寄ってなんとか乗り越えてそうしてみんな大人になるんだって誰かのレビュー見て忘れていた大事なことにハッと気づかされた
結局あの兄いい兄だったな、親友に手出したのはアレだけど、あとウディハレルソンの役最高すぎやろがい
もう気持ちわかり過ぎて辛い、俺と違うのはハッピーエンドってだけ
emma

emmaの感想・評価

4.0
寂しいからこそ空回りして爆発しちゃうかわいいこじらせモンスター。ワガママに付き合ってくれる先生やお兄ちゃんがいい。自分の弱さを認めることができたネイディーンの最後のキラキラした目が素敵だった。アーウィンいいやつ、、、
BU

BUの感想・評価

2.8
横着さがすごい👏
Saru

Saruの感想・評価

4.7
何もかも空回りしてしまう痛々しい17歳のJKが大人になっていく話であり、その中で、どうそのキャラが成長していくのか。その様子をのぞき見してるような映画です!全編通して、主人公1つ1つの言動が痛々しかったのですがどこか共感してしまう部分もあり、不思議と納得している自分がいたことに気づきましたね。主人公は、17歳という思春期真っ只中の年齢であり、恋も友情もこじらせまくったとてもいいキャラをしており、個人的にはすごく好きなキャラクターでした!ラストは今までの自分のことを振り返り、「ちょっとだけ」成長したような気がして少しうるっときてしまいました(笑)是非とも思春期の方に見て欲しい一本です!
痛々しくて見てらんないほどひねくれた17歳の愛と友情の青春物語。
将来娘がこんなになっちゃったらどうしようってハラハラしながら2時間を過ごした。
想像するだけで反抗期来ちゃったら耐えられない、でも超良い映画だし最後のネイディーンは最高に可愛いよ
ユウキ

ユウキの感想・評価

4.0
何をやってもカラ回る、悪いのは自分じゃなくて周りの環境なんだ!!って原因を自分から出来るだけ遠ざけたい。私ばかり酷い目に合っていて、周りのみんなは幸せそう、そんな幸せな人達には自分の気持ちなんて分かんない!そんな叫びが聴こえてくる作品です。

思春期の女の子の作品なのに、自分も忙しさに押し潰されそうになると、ネイディーンみたいに周りが見えなくなってしまうので、いい教訓になりました!

この作品は思春期の学生だけじゃなく忙しさに押し潰されそうな大人にも言える大切なことを思い出させてくれる良い作品だと思います。