ポチ

ジェーン・ドウの解剖のポチのレビュー・感想・評価

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)
3.8
序盤にお約束の、ホラーと関係ないビックリポイントがあって多少イラついたけど、おおむね満足の怖さ!

解剖を担当する親子の行動も、ホラーにありがちな「絶対そんなことやらないよ!」という行動はほとんど無くて、ストレスフリー。叫ばず冷静に…むしろ慣れてないか?w

鈴の演出はJホラーみたいな怖さがあってとても好み。

設定が、そんなに意外性が無かったかな。ラストの処理もちょっと雑…。でも個人的には、怖さより親子が互いに思い遣る気持ちがどのシーンも溢れていて、少し泣いてしまった。巻き込まれ系はかわいそうだな…。