masa

ジェーン・ドウの解剖のmasaのレビュー・感想・評価

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)
3.2
斬新なストーリーかなと思い期待していた作品。

身元不明の女性の検死を行うことになった検死官の親子が、解剖を進めるうちに怪奇現象に襲われる話。

身元不明の女性の変死体が見つかり、検死することになったトミーと息子オースティン。
死因を調べるため解剖を進め、徐々に驚くべき事実が次々と明らかになり……

最初解剖のあたりは謎が深まり、興味深かったが、だんだん、よくありがちのオカルトホラーになってしまった…
ちょっと残念。