ピッコロ

ジェーン・ドウの解剖のピッコロのレビュー・感想・評価

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)
3.8
遺体に隠され秘密

寝る前に解剖映画を観たら、どんな夢を観るんだろう。
深夜なのにウキウキ。
どーも、ピッコロです。笑

タイトルの通り、ほぼ解剖シーンです。
女性の死因を調べるために腹をかっさばき、肺、心臓、不可思議な物が次々体の中から取り出されていきます。おまけで、脳みそも。
なので、グロいのが苦手な人はUターンしましょう。
指の隙間から観ても多分ダメでしょうね。

いつからだろう。こういう映画を観て何も感じなくなったのは。
今から、書くことはあまり参考にしないでください。
自分は、そこまでグロいとは感じませんでした。
肺、心臓、脳みそ等、全部作り物に見えたからです。
本物を見たことないので判断できませんが、おもちゃみたいでした。
きっと、自分だけなので無視してください。

ただ、映画自体は結構面白かったです。
先の読めない展開にドキドキしたし、途中からジャンルが変わるけど楽しかったです。あまり、期待せず観てみるといいかもしれないですね。

チリン、チリーン。

wowow