ジェーン・ドウの解剖の作品情報・感想・評価 - 119ページ目

「ジェーン・ドウの解剖」に投稿された感想・評価

すぽ

すぽの感想・評価

3.5
松竹エクストリームセレクション第一弾作品だそうで。

中盤あたりまで素晴らしいだけに後半がとても惜しい。もう少しで低予算ヒット映画に名を連ねていたやもしれない。
Miwa

Miwaの感想・評価

3.0
何が起こるんだろうと ドキドキ
ジェーン・ドウが綺麗過ぎて怖かった
高密度でとても怖かった。
シチュエーションの閉塞感、解剖が進むとどんどん追い詰められた感が増大する面白さ、テンポも良く秀逸。
唯一、息子の最後がやや納得性が薄いかな。
Mena

Menaの感想・評価

3.3
なんて美しい死体なのだ...
外傷もなく死因が分からないからいざ解剖をし始めると...

かなりゾクゾクしながら見れるし時間も短くテンポよくて結構びっくりしたし楽しかった〜!!!ストーリー云々より純粋に雰囲気を楽しむには良き一本。
ちひろ

ちひろの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

怖かった。やっぱ悪魔には敵わないのか。遺体がほんとに綺麗でびっくりした。解剖シーンがリアル。
結構好きなヤツです。
オカルトホラーなんでどうしても突っ込み所があるんですが、そんな事考えて映画を観てはいけません。
トロールハンターと同一の監督と思えません。
この身元不明の死体に
メスを入れてはならない。

解剖ミステリー!新しい!!
見どころはやっぱりリアルな解剖シーンですね!「全部見せます!」って感じでモロ見えです。
解剖の合間合間に、「彼女」の顔のカットが入るの、けっこう強烈。

「彼女」の正体は何なのか…?
わかった時の恐ろしさを、みなさんも体験してくださいね〜。

2017/113
久々にホラーの良作!!
最近IT観たけどこっちのが全然いい!
切り口が斬新だったのとバッドエンドが最高!!久々に楽しめた!!
minorufuku

minorufukuの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

遺体安置所兼火葬場を営むベテラン検視官とその息子のもとに、一家惨殺事件が起きた屋敷の地下で発見された身元不明の死体が運び込まれる。外傷の全くない死体だったが、解剖を進めるに従い様々な不審な点が見つかり…という話。
ジェーン ドゥとは身元不明の遺体のことを指す。

以前観た「アイムノットシリアルキラー」の前に同劇場で同じキャンペーン内で上映されていて当時から興味のあった作品。しかも遺体安置所が舞台になるところや、ロック音楽聴きながら解剖するところまで似ている!

解剖が進むにつれて少しずつ死体の秘密が明らかになったり謎が深まったりとストーリーに直接リンクしているところが面白い。最新のCGやメイクアップ技術を駆使した超リアルな検死シーンも見所。
検死があらかた完了したあとは割とオーソドックスなホラー表現の連続となり真新しさはないものの、ひとつひとつの演出のクオリティは高い。停電し閉じ込められた空間で恐怖を上手くあおっていた。死体の超常能力がかなり万能で最後のラジオ音声で明らかになる結末も驚かされた。
主人公の彼女役の女優が可愛らしいのだが、出番は少なくしかも終盤はあんまりな扱い。
ゆり

ゆりの感想・評価

2.5
この映画は、きっととても面白かったのだと思います。しかし、私は失敗しました。

楽しめなかった敗因としては、前情報を一切持たない状態で観てしまったこと…

いつも「どこで見つけてくるん?」と首を傾げたくなるようなとんでもないB級映画ばかりレンタルしてくる旦那くんのチョイスだったため、軽い気持ちで観てたんです。

そしたらいきなり始まるズタズタの遺体の解剖シーンに釘付けになってしまいました。ジェーンドゥの美しい身体と、躊躇いのないカメラワークに私の期待はマックスに!

しかし、前情報なしに観てた私は、この映画を遺体が語る謎を解いていくサスペンスだと思いこんでました。
だから、魔女とか悪魔とかがはじまってがっかり!なんでもありのやつやん!と一気にテンションダウン。映画は雰囲気も音楽も映像も何もかも素敵だった。100%私の勉強不足のせいでした。

なんとか最後まで観ましたが、
ただただ、あの親子がかわいそうでたまらない。まるで事故やん…