ジェーン・ドウの解剖の作品情報・感想・評価 - 132ページ目

「ジェーン・ドウの解剖」に投稿された感想・評価

うめ

うめの感想・評価

3.2
夏のホラー祭り
仮の名前ジェーン・ドゥと呼ばれる謎の女性の遺体。
解剖を担当する親子。

4作目にして、とうとう引いてしまいました…
不発を!
割と評価の高い作品だけに期待してたのですが…

う〜ん…
私としては、怖さより気持ち悪さといった感じでしょうか。
その時点でダメだったんだろうな。
しかも、その中心となるべき解剖の場面の作りも中途半端。
これだったら、見えそうで見えない中でのアングルとか音がメインでの演出の方が良かったんじゃないかな?

親子の行動のドタバタ感もいただけないし…
近づいていくジェーン・ドゥの真相も、取ってつけたように思えてしまった。
何かスッキリしないなぁ。


おい!
ジェーン・ドゥ!
いくらキレイな裸だからって、全てのおっさんはだまされんぞ!
このモヤモヤどうしてくれんだ。
ん?
今ドアの向こうから「チリ〜ン」って聞こえたような…
ヒィ〜〜〜…
mao

maoの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

解剖で死因を探って行く様子はサスペンス調。後半は、しっかり怖がらせるために撮ったスーパーナチュラルザムービーみたいな。
嵐さえも悪魔?の仕業だったとは。
最終的にみんな(彼女すら)死んでしまったのはびっくりしたけど、よく考えたら主役はジェーンドゥだからかなあ思いました。
面白かったです。
ねこ

ねこの感想・評価

4.0
グロ系で怖くないんかな〜って思ってたけどちゃんとホラー要素も含んでた。

このレビューはネタバレを含みます

コーナーのミラー、ドアの隙間、影、テンプレート通りの存在匂わせだけど演出がうまくてめちゃめちゃ怖い。大きい音で盛り上げるのはやめてくれ。
映画としてはクオリティが高いけど、楽しめる怖さをギリ越えてしまってたため評価は低めに。「ホラーとコメディは紙一重」であってほしい個人的に。これはホラーに寄りすぎた。

死体はすごい美人。後半になるにつれてちょっとイキイキしてるように見えてくるのは錯覚か…。

ところで最後のシーン、運び出している死体は二体。死体が見つかったのがいつか次第だけど、「天気は四日連続の快晴」ってラジオでも言ってたし、パパがエマを殺してしまったのは現実ではなかったと解釈するべきかな。そりゃそうか、風速96mの猛烈な嵐のなかわざわざ彼氏の家に様子見に来ないよね。
ホラーの中でも少し異質な気がする!
解剖にフォーカスしていて、終始不気味な雰囲気の世界観に釘付けになってしまう。
二人以上で見てください❗
これは謎解き系の
サスペンスなんかな
思って観てたら

何と何との
呪い系
ホラーなのね!!!

何とも不気味で
おぉっと驚かす音など

こんな暑い日に
エェ具合の
ホラー作品ですな
ほぼ解剖シーンなので、ホントはグロいんでしょうけど、死体があまりにも美しく、人形としか私の脳は認識しませんでした。(笑)


よって、退屈…

こんなん終わりがない話じゃん!


どうやら本日のレビューはひねくれているようです。
(╯•ω•╰)スミマセン
ナギサ

ナギサの感想・評価

3.6
こ、こえーよ!.....こえーよ!
遺体が美しすぎ、なるほど、なるほど、、
Timmy

Timmyの感想・評価

4.5
夜中に一人で見るものではない(戒め)

トミー・ティルディンとオースティン・ティルディンは親子検死官。ベテランの父と新米息子で、持ち込まれる遺体の検死をして暮らしている。
ある嵐の夜。身元不明の美しい女の遺体が運び込まれてくる。名無しのジェーン・ドゥ。さっそく解剖を始める親子。しかし、すぐに、遺体の異常性に気がつく。
この死体、何かがおかしい。それに気づいた時にはもう、遅かった。

今まで見た洋画ホラーでダントツ怖いかもしれない。

死体の化け物という新しいパターンやね!!ジェーンの解剖を進めると同時に始まる地獄の夜。ちなみに鑑賞中にウチの中にでっかいこおろぎが出た。なぜ俺は映画を見ながらこおろぎと戦わねばならんのだ

品性もなく音で驚かせてくるような、そんな即効性の恐怖じゃなく、じわじわ断続的に襲いくる恐怖。どえらいホラーですよこれは(戦慄)。マジで心臓弱い人にはオススメできない。死んじゃうよほんとに。

いや、死ぬほど理不尽で残虐で遣る瀬無いストーリーだった・・・ラストもあぁそう来るかって感じでいいぞぉ・・・ちょっと不完全燃焼なところもあるけどな・・・スタンリーを殺した犯人とか・・・

解剖シーンは若干グロいけど、なんていうのかな、医学的だからそんなに酷く感じない。ただ臓物は出るから、臓物ってだけでNGの人は控えた方がいいと思う。

しかし、そうか・・・ゾンビではなく、死体が人を殺す時代なのか・・・映画界は進んでるなぁ・・・
あら

あらの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あーいい!いや、ちがう!そこはいい!最高!でも違う!そういうことじゃない!

の連続… 、序盤の解剖シーンが最高すぎるあまり、ラストに掛けてのグダグダ感と、それがオチか〜い!って感じが凄かった


エマちゃん殺しちゃったシーン見て、死体から出てきた花による幻覚でも見てたオチかな、と予想立てていたんですが、そうじゃなかった様で。

解剖シーンめちゃくちゃすき。
オカルト的ホラーじゃなく、美しい死体を解剖していくミステリーホラーな作品、あったら見てみたい!