ジェーン・ドウの解剖の作品情報・感想・評価 - 141ページ目

「ジェーン・ドウの解剖」に投稿された感想・評価

桜子

桜子の感想・評価

3.7
久しぶりにこんな怖い映画を観た
終盤の幽霊パートよりも最初の解剖シーンの方が不気味で、でも美しくて、不思議な怖さがあった
今まで観たホラーの中でトップレベルに怖く、面白い映画だった


死体を解剖しながら謎を解き明かして行くスタイルだからか、こっちもめっちゃ映画に没入してしまって、それがより怖さに拍車をかける
くるだろうなぁーとは思ってたけど鈴鳴るシーンはクソ怖くて参った

そして最後の最後までメインディッシュが何もしないのが渋いね〜マジで身構えてたわ


音楽、照明、演出全部練らないと腐れ怖い映画はできないんだなぁ〜と死ぬほど思わされた
マジで天晴れな完成度です
Chiyo

Chiyoの感想・評価

3.7
解剖シーンが妙にリアルで怖い。
しかし、謎の遺体が綺麗すぎて逆に不気味。
scarlett

scarlettの感想・評価

2.0
怖くないし、ただぐろいだけだった。ホラー映画みすぎて完全に免疫つきすぎてしまった
最近のホラー映画でも上位
しかし最近のは急に話が壮大になりがち。想像を上回ってくる。
ドキドキワクワクが止まらなかった。これほんまに謎が解けて終わるのかなって思ってたけど、しっかり話がまとまってて、納得がいくホラー映画。最初からのシーンが最後に全部回収されて、あーなるほどってなれる。洋ゲーホラー要素もよかった。でもグロが無理な人は無理。ある意味呪怨みたいな感じだった。
民間の遺体安置所に到着した身元不明の女性遺体。父子2人の検死官の手によって検分と解剖が始まります……

解剖がメインなんで相当グロいシーンがいっぱいあります。でも彼女のカラダが綺麗すぎて、不思議と見入っちゃうんですよ(´ー`)
息をのむ美しさって こういうことを言うんですよねぇ~。

父子2人が解剖しながら死因を解明していく様子もサスペンスホラーな雰囲気で好きでした。

ただ、そのまま話は進んでいくと思いきや、話は一転オカルトな展開へ変わっていきます。

この変化には好みが分かれるかも。
正直私はテンション下がりました(´^ω^`;)

最後もそう来たかぁ~って終わり方(´ヮ`;)
これ解決してないから続編作れそうじゃんって感じで冷めちゃいました。

でもホラー要素のドキドキ感が凄かったのは確か。映画館で見てたら印象はまた違ったかも?

なんかスッキリしない映画でした(´-д-`)
Kokushi

Kokushiの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

結構好き。

遺体安置所内だけで繰り広げられる内容。
原因の死体は、一切動かない。
検死官に解剖されるのみ。

解剖をしていくうちに、
遺体安置所内で様々な事が起こる。
いやー。
海外の美術は凄い。
体内の再現が凄い。
体を切り開くと、
皮膚の裏には字が刻まれてるし。

最後の方で、
父親が手首や足首を折られてくんだけど、
父親がやられるほど、
解剖された死体の傷が戻っていくの。
怖いというより、凄い。

最初に出ていた現場が、
どうしてあんな感じだったのか、
観終える頃には理解できます。
会いたくない死体だなぁ。
RYUP

RYUPの感想・評価

-

「大体ねぇ 火葬場や斎場って聞くだけでね、なんか背筋がすぅーーーって冷たくなるんですがねぇ そこに運び込まれてくる身元も分からない外傷無しの美しい女性の死体… なんかやだなぁぁ 雰囲気から怖いんだよなぁ。”チリンチリ~ン… ”あれ?おかしいなぁぁ なるはずの無い鈴の音が… あれぇぇ?変だなぁ… ラジオからは不気味な歌声が… 」

Jホラーに通じる様なプロットと
”驚かせ所”の秀逸さ。
逃れられない呪いは『リング』や『残穢』を思い出させる逆輸入的怪談。
”ジェーン・ドウ”事、オルウェン・ケリー。
彼女の美しい死体(肢体)に取り憑かれる事必至。


監督 アンドレ・ウーブレダル
CAST エミール・ハーシュ ブライアン・コックス  オルフィア・ラビボンド  オルウェン・ケリー etc

原題 『The Autopsy of Jane Doe』
2016年 イギリス 86分

http://janedoe.jp/
チュン

チュンの感想・評価

3.8
始まって1時間はめっちゃおもしろい!
ある日1体の検死体が運ばれてくる、その検死体を解剖していくと謎だらけで次第に不思議なことが起こり始める。
トロールハンターの監督だと聞き借りました。借りてきたら主演がすきな俳優エミール・ハーシュというおまけつきでした。
いやーこれはぐんぐん引き込まれていきホラーとしては今までにないおもしろさだなーと観ていきましたが、後半普通のホラーに戻ってしまった。オチが納得出来ない。
映画の始まり方や、始まって1時間はほんと素晴らしいのでぜひ観てもらいたいです。鈴が怖いー
コト

コトの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オカルト系の洋画全般に言えるけど、
悪魔とかになると、文化の違いか急に興ざめしてしまう。

それでも、なかなか怖くて楽しめた。