塩豆

塩豆の感想・レビュー

おとなの事情(2016年製作の映画)
4.1
ざわざわざわざわざわ・・
某漫画のようなざわめきが嘘みたいだけど心の底から本当に聞こえてきた。固まったといってもいいかも…

登場人物は8人。内7人は大人。
その7人の会話劇。
男4人が幼なじみ兼友人同士、女3人はその妻たち (男1人は独身)

あるゲームが始まります。初めの内は笑って観てられます。ただ言葉のはしはしに細かいトゲが…特に奥さん方のほうに(笑)
そしてゲームの内容から話がとんでもない方向に!?
目が離せなかった。どんどん笑えなくなってくるんです。血の気がスーーと引いていく感じ。

ワンシチュエーションの会話劇が好きな方はハマると思います。なかなか凝ったつくりです。面白いです。

イタリア語の話し方のニュアンスと目まぐるしく変わるカメラアングルがとてもマッチしてる。

あなたはスマホ携帯を妻、夫、友人に見せられますか?見ようと思いますか?
これって永遠のテーマかもしれない