matsuitter

matsuitterの感想・レビュー

おとなの事情(2016年製作の映画)
3.6
3組の夫婦が集う食事会でお互いのスマホをオープンにしてみようというイタリア式の昼ドラ映画。イタリア最高映画賞のドナテッロ賞を受賞作なので鑑賞。

以下ネタバレで雑感だけ。

好きな点は、1室の食事会のシチュエーションゲームという設定そのもの。どう考えても何か起こるに決まってるw この設定はポテンシャルが高い。

撮影技術的には、1室の劇なので懲りようがないのだが、印象として、夫婦の2人や共謀した2人を同じ画面フレームに出してる。心理的な距離を表す画面作りに感じた。こういうのは好き。

画面に携帯の文字を大写しにしたり効果音つけたりするコミカルな演出もありえたはずなのにそんなことはやらず、つまりはリアル路線で淡々と描いていく。だから後半のシリアス展開には重みが出ていた。

ネガティブな感想。

おおすごいとか心が動く部分は個人的にあまりなく。ゲイのくだりは結構好きなんだけど、浮気がバレる展開は月並みな印象。

余談。

何も無かったかのように終わる最後はどう解釈するか。配給会社の人に聞いたら、実際はゲームやってなかったってことだって言っていました。