JuriKojima

おとなの事情のJuriKojimaのレビュー・感想・評価

おとなの事情(2016年製作の映画)
3.5
7人の食事会
目の前の相手(しかも長年の友人やパートナー)よりスマホの中の相手に惑わされ、躍らされる

全員が容疑者で、被害者で
スマホに隠されてるのは
その人の内面?外面?

最後のオチはなんだろう
なんだか、もやもやしてしまうのは
わたしがまだ大人になれてないからか
しつこく粘り強い日本人だからか