Karin

おとなの事情のKarinのレビュー・感想・評価

おとなの事情(2016年製作の映画)
4.1
恐ろしい話だった。
夫婦3組と最近恋人ができた男性の計7人で集まってお食事。その中ではじまったのは、携帯を見せ合うゲーム。
メッセージが届いたら読み上げ、電話がなったらスピーカーで話す。簡単なルールだけどこれでどんどん嘘が暴かれていきます。

原題は全くの他人。というのを聞いてゾッとしました。ラストも良かった😂

人間誰しも隠したいことってあると思うし全部を恋人や夫婦に話す必要はないと思うけど、これを見たらみんなを疑いたくなる。自分はちゃんとしててももしかしたら周りのみんなは、、、
何も知りたくないけど怖くなりますね。。