haru

おとなの事情のharuのレビュー・感想・評価

おとなの事情(2016年製作の映画)
3.0
全く笑えないイタリアンコメディ。

7人の男女がプライバシーの塊「スマホ」を大公開して修羅場になる話。食事中に来たメールと電話をみんなに見せなくてはならないという、もう地獄しか見えない恐ろしいゲームをやることになり、身に覚えしかない男性陣は戦々恐々。ところが「何かやましいことでもあるの?」と女性陣に詰め寄られて、ついに始まってしまったゲーム。果たして勝者は誰だ!?

見なくても察せられる結末。そりゃ誰しも秘密の一つや二つや三つは持ってるもので、それはいくら夫婦や幼馴染と言えども言えないことはたくさんある。知らない方が絶対良いのに、知りたくなるのが人間。
言い出しっぺの女性の目的がわかると怖いです。