2MO

おとなの事情の2MOのレビュー・感想・評価

おとなの事情(2016年製作の映画)
3.9
秘密。つまりは信頼によって築かれた特別な関係性が、さらなる秘密の現出によって崩壊していく──このまったくの無常に抵抗する術は、沈黙の他にないのだろうか。

真実が不幸をもたらすと言うのならば、幻想を共に演じようか。それが愛であり、友情であり、幸福であるとされるのならば。分かり合おうことを諦め、侃々諤々語り合おう夜も穏やかに。いつまでも変わらぬ未来のために、どこまでも一人であることの孤独を受け入れられると言うのであれば──。

親しき仲にも……なんて、そんなのは、おとなの意見。そう、大切な何かを諦めることで自立を果たし得るという“大人”の経験。