KS

おとなの事情のKSのレビュー・感想・評価

おとなの事情(2016年製作の映画)
4.5
『完璧な他人』、『ザ ・ゲーム〜赤裸々な宴〜』の元ネタ映画。

ほぼ同じ脚本の3本目。3回目だからかもしれないが、ゲームを始めようとしたきっかけが巡り巡って理解しやすい構造になっているし、それぞれの立ち位置、建前と本音の描き方を含め本作が一番好みだった。

これまで、ずっとなぜティラミスを持ってくるのか分からなかったが、元ネタがイタリア映画だからという単純な理由だった。