おとなの事情の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「おとなの事情」に投稿された感想・評価

恋人・友達の携帯に来るメール・電話を隠さずにみんなでみようぜ!!って映画なんだけど、言い出しっぺの女もやましいところあるのに音頭をとるからサイコパス臭を感じる。
面白いけど絶対に1人でみなきゃだめ
Karin

Karinの感想・評価

4.1
恐ろしい話だった。
夫婦3組と最近恋人ができた男性の計7人で集まってお食事。その中ではじまったのは、携帯を見せ合うゲーム。
メッセージが届いたら読み上げ、電話がなったらスピーカーで話す。簡単なルールだけどこれでどんどん嘘が暴かれていきます。

原題は全くの他人。というのを聞いてゾッとしました。ラストも良かった😂

人間誰しも隠したいことってあると思うし全部を恋人や夫婦に話す必要はないと思うけど、これを見たらみんなを疑いたくなる。自分はちゃんとしててももしかしたら周りのみんなは、、、
何も知りたくないけど怖くなりますね。。
フォロワーさんのレビューで知って鑑賞

月食の夜に集まった7人の大人達
新婚カップルや倦怠期の夫婦、独り身などなど気心知れた仲間たち
会話の流れで 1人が携帯を見せ合おうと言い出す

○メールやメッセージはその場でみんなで確認
○電話はスピーカーで対応

このルールの下、パーティーは進んでいくんだけど、

もう惨劇ですわw まさに地獄絵図w
スマホは個人のブラックボックスとはよく言ったもので、その人の全てがその中に詰まってる、そりゃあそうなるわってな具合で次々と修羅場にwww
なんでそんなゲーム始めようとか言っちゃうかなーwww

誰しもが多かれ少なかれ秘密があってプライベートな事情もある
それを言わないのは自分の為でもあり他人の為でもあって、それで保ててる部分もあるよね
隠し事なんて〜 とか綺麗事じゃなく
それこそおとなの事情ってやつですなw

そんなおとなの内面をむき出しにする会話劇なんて面白いに決まってる!w
先日観た「おとなのけんか」もそうだけど、ほぼ会話のみの進行でどんどん化けの皮が剥がれてく映画はほんとおもしろいわ(ゲス顔

さらにこの映画の面白かったのは
修羅場になってグチャグチャになりましたー!終
で終わらないところ

なるほどそういうラストねー!
まさに「おとなの事情」👏

以前から気になっていた作品です🎞
ネトフリ配信されていました🎬

原題は「全くの他人」🤭

私が思うに、これはコメディではなくスリラーです😨

月食の夜に、食事会に集まった7人の大人たち🍽
倦怠期の夫婦、新婚カップル、反抗期の娘を持つ夫婦、そしておひとり様の男性
それぞれの事情を抱えた彼らは、スマホを使ったあるゲームをすることを思いつく📱
ルールは...
・皆に聞こえるように、通話はスピーカーを通して...
・皆の前でメールを読む...というもの📲
はたして、どのような結末が待っているのか⁉️

当然のことながら、次々と明らかになる個人の秘密🤫
序盤、静かなストーリー運びでしたが、最初は単調に思えた展開が、ある事をキッカケに綻びを見せ始めたところから、目が離せなくなりました👀
本当によくこんな脚本を書いたものだ...と感心しました👍

集まったのが、月食の夜というのが意味深🌘
皆何かを隠していて、何か不吉なことを暗示する🌚
そして、月食が終わった時に7人の関係は晴れたものになっているのか❓

エピソードとしては、反抗期の娘の相談に答える父親が良かった👨
「君の名前で僕を呼んで」に出てくる父親の言葉のようで心に響きました🗣
父親として、自分にはあのような度量はないので...😞

また、伊語を知らないので意味は分からないのですが、エンドクレジットに流れるテーマ曲...なかなか良いですね🎶
シンミリと心に響く旋律でした👍
サントラを探していますが見つかりません🎧
Wakana

Wakanaの感想・評価

3.9
再びイタリア発コメディ。
ある月食の夜、気の置けない友人たちは、これから携帯に受信する全ての着信・メッセージを公開し共有しなければいけないゲームを企画する。
ここでカムアウトされる秘密には二種類ある。知らないほうがよかった秘密と知ってよかった秘密。例え致命的な問題じゃないにしても、それが私欲のための秘密かどうかで非難されるか否かが決まるような。とにかくそれぞれいろんなことがカムアウトされるけど、みんなそれなりに不幸を抱えて生きてるのがわかるから、一歩譲って見ないふりをしたほうが丸く収まるときもあると気がつく。それが最善かは別として。
二回目を見ると意外と所々でヒントが与えられていたことに気づいて面白いし、ラストの締めかたが賢かったから結構すき。
lovemani

lovemaniの感想・評価

4.0
大人7人 3組のカップルとプラス1人
テーブルの上に携帯を置いて、着信があったら互いに見せ合うゲームを始める

携帯は何でも知ってるブラックボックス

秘密がどんどん暴かれて行くにつれ、人間関係が崩れていく様は見てて恐怖だね〜

携帯の中身全部晒して平気〜って人が世の中何人いるんだろう。。笑

見えない携帯の中身より、実際その人が自分にどう接しているのかが大事

ラストの持っていき方好き〜笑
月食の夜、昔馴染みの男女7人が食事会のために集まる。たわいのない会話の中で「お互いのスマホをみせあおう」という提案がなされて…

2016年イタリア版アカデミー賞で作品賞&脚本賞等を受賞したコメディ映画。
職場の先輩にススメられたので鑑賞。


⚠️🚨⚡注意⚠️🚨⚡
絶対にカップル&夫婦で見てはいけません

新婚夫婦、ベテラン夫婦、親友のような夫婦、独り身。
幼馴染のように昔から仲良しなこの7人が提案した禁断のゲーム。
それが…

■「スマホを全員でシェアしちゃおう🎵」
ルールは簡単
・届いたメッセージ、メールはその場で全員で確認
 必要であれば返信。
・掛かってきた電話はスピーカーで対応

これだけでございます。
もちろん秘密が一つもない皆さんからしたらたいしたことないはずですが、
スマホは知ってはいけない情報まで全てを知っている危険なツール…。
映画の内容はというと
恋愛事情に性事情、隠し事などがどんどん露見されてく展開が素晴らしい!
密室一つで2転3転していく脚本力はうならされる!
ただ絶対カップルで見ると女の子の方に
「○○君は隠し事ないから携帯見せても大丈夫だよね?♡」
という展開になるので男の子は気を付けましょう…。


castはイタリア人なのであまり知りませんでしたが、皆さんお美しいです。

とにかく皆さんスマホは簡単に他人に見せちゃいけないし、ロックは頻繁に変えましょう(笑)

スマホを題材にした映画好き、室内会話劇を楽しみたい方、そして「ぅちらは隠し事とかなぃよねぇ☆🎵」みたいなバカップルの皆さんにはオススメの作品。
想像以上に面白かった。というか、なんだろ…結婚とか、他人と一緒になるということを改めて考えてしまったな……。
全てを知ることが幸せではない、ということ!
あと、携帯は見ちゃダメってこと!笑
神様の思し召しに出ていた俳優の役が一番グッとくるよね……。
奥さんなかなかのクズだけど、ちゃんと愛してて、かといって押し付けるでもなく……
互いの違いを認めるって、すごく難しい。
だからこそ知らなくていいこともあるんだろうな。

いや、笑えるところも多くてふつうにも面白かったです(笑)←かっこ笑いが重要(笑)
くま

くまの感想・評価

-
セリフ量がすごい。舞台みたいな映画。イタリア語の響きが気持ち良い。
『光陰矢のごとし』

「みんなのスマホを置いてゲームしましょーよ」
テーブルトークからはじまった。
スマホには自分のプライバシーが含まれている。
誰から連絡くるか。
誰にも知られたくない。なにかが。。

みんなのスマホがテーブルに置かれた瞬間。
修羅場への道の扉がギィーと開く。


個人的には、脚本が好き。

浮気を知っていたら伝えるべきか、WindowsとMacはどっちが男か女か。
整形についてどうおもうか。

熱きテーブルトークが繰り広げられる。