いでおん

おとなの恋の測り方のいでおんのレビュー・感想・評価

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)
3.5
ストーリー的にあまり急展開がある訳ではなくむしろどこにでもありそうな話。

コンプレックスを抱えながらもそれを個性として付き合いながら、ユーモアにあふれ紳士的な振る舞いする主人公が素敵だった。

ギャップや世間体など当事者からしたらちっぽけなことだなと思わせてくれる。

見る人によって励まされる映画だと思う。